転載元 : http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465742480/1: ◆C2VTzcV58A 2016/06/12(日) 23:41:20.78 ID:hpC5cubuO 「………ん」 重い瞼をゆっくり開くと、見慣れたアパートの一室の白い天井。 その日の目覚めは、外でワンワン吠えている犬の鳴き声とともに始まった。 「んぅ……うるさいなぁ」 右腕を布団から出して、ふらふらとあちこちさまよわせる。 こちん、と固形物にぶつかった感触があったので、つかんでこちらに引き寄せる。 2: ◆C2VTzcV58A 201...