関連SS 1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/23(木) 01:03:50.71 ID:gQwM6Cm+0 海未「何故ですか…」 真姫「だって熱源から離れちゃうじゃない」 海未「でもそうしないと私が肩まで温もれないじゃないですか」 真姫「じゃあ私の足に乗せていいわよ」 海未「それは金具で火傷しそうになるから嫌です」 真姫「なによー。じゃあどうすればいいのよ」 海未「さっき言ったじゃないですか。足をもう少し横に向けて下さい」 真姫「しょうがないわねー」 海未「初めからそうすればいいのに…もう...