1: Neo 2014/05/06(火) 22:14:17.49 ID:sbEBtbEm0とある日の夕暮れ 伊織は楽屋で一人、思い出していた。 ここまで来れた理由を 2: Neo 2014/05/06(火) 22:15:02.30 ID:sbEBtbEm0私は水瀬家の長女に生まれた 文字通り水瀬家の長女として 家族も、友人も、周りは誰も私を水瀬伊織としてみてくれなかった 私がやったことは水瀬家の長女として、水瀬家のものだった 気に食わない そんな本音も言えない ただ一人、黙ってうさちゃんを抱えていた ずっとひとりだった ずっと… そんなとき...