同じSSをまとめているブログ

プロエス!

森きのこ!

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/05(木) 22:19:54.78 ID:aFuFNeNW0

~フェス後~

黒井社長「...まさか君らが、いや、この黒井崇男率いる961プロが負けるとはな...」

桃子、ジュリア、麗花「...」

黒井社長「あの弱小765プロがここまでやるとは...予想外だ」

黒井社長「君らには失望した。今をもって961プロ所属アイドルユニット『ヴィーナス』は解散する!」

桃子「えっ...」

黒井社長「最後の給料は振り込んでおく。安心したまえ。ではさらばだ。アデュー!」スタスタ

ジュリア「行っちまった...」

麗花「最後まで真っ黒な人だったなぁ~」

桃子「社長さん...本当に...?」


21: ◆NdBxVzEDf6 2018/04/06(金) 00:10:45.56 ID:EMYXbkcD0


>>1
周防桃子(11)


北上麗花(20)


ジュリア(16)


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/05(木) 22:22:36.88 ID:aFuFNeNW0

ジュリア「あーあ、アイドル活動も終わっちまって、また振り出しかぁ」

麗花「ジュリアちゃん、またギターやるの?」

ジュリア「もちろんさ。あたしにはやっぱコレしか無いみたいだしな!」

麗花「カッコいいな~!私も口笛でバンドに入りたいな~♪」

ジュリア「それはちょっと…難しいかもな…いやイントロだけならアリか…?」

桃子「ね、ねえちょっと二人とも!」

ジュリア、麗花「?」

桃子「桃子たち...解散しちゃったんだよ?どうしてそんなに呑気なの...!?」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/05(木) 22:24:31.66 ID:aFuFNeNW0

ジュリア「どうしてって...まああたしは元々ストリートで弾いてたら社長にスカウトされて、なんてーかちょっと勢い半分で始めたことだしな」

ジュリア「それでも全力で取り組んだぜ?だからこの結果でも…文句も後悔もない」

ジュリア「色んな経験もさせてもらったしな。そして何より」チラッ

ジュリア「モモとレイに出会えた。...この数ヶ月は無駄じゃなかった、絶対にな」ニッ

麗花「私も私も!三人で歌ったり踊ったり、社長さんと遊んだり!」

麗花「空も飛べちゃいそうなくらい、とーっても楽しかったよ!」

麗花「桃子ちゃん、ありがとうね!大好き~!」ギューッ

ジュリア「ハハハ…何も抱き付かなくても」

パシッ