1:>>1:2018/05/16(水) 18:02:24.19 :mEI1LUBF0

アスカ「…………ん……」

アスカ「……いたい……っ?」ムクッ

アスカ「……?ここ、どこよ?」

アスカ(あたしは、確か……弐号機の中に居たはず)

アスカ「……?あ!ここ、あたしがドイツに居た時に使っていた部屋じゃない!」

アスカ「けどなんでこんな所に?」

アスカ(えーっと、確か……弐号機に乗って、戦自と戦って……)

アスカ(その後量産機と……っ)ゾクッ

アスカ「……あたし、死んじゃった?」

アスカ(となるとここは天国?でも、なんでこの部屋なのよ……)

アスカ(ん……?)

アスカ「今日は6月21日?って……この日、確か……」

アスカ「第三の使徒が襲来した前日、よね」

アスカ「……この卓上時計が間違ってる可能性は……無いわね、ネットワークを利用してた気がするわ」

アスカ「……使徒、エヴァ」

アスカ「っ!そうよ!弐号機!……ママっ!」


プロローグ『アスカの補完計画』


2:>>1:2018/05/16(水) 18:03:28.54 :mEI1LUBF0
新世紀エヴァンゲリオンにて、旧劇のラスト、サードインパクトが起きた時点でアスカが過去に戻った状況です。
劇中描かれなかった部分は漫画などからの想像になっております。また、日常の様子は現実の2015年の日本をイメージしております。
旧アニメのストーリーのを軸として進行します。
稚拙な文ですが、お楽しみいただけたら幸いです。