同じSSをまとめているブログ

ホライゾーン

森きのこ!

アイマスSSまとめサイト 456P

エレファント速報

SSマンション

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:00:23.28 ID:xVphMpFA0

アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。

短め、書き溜めありです。

菜々さんの総選挙1位おめでとうSSです。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:00:42.82 ID:xVphMpFA0

俺は昔、地下アイドルのライブにハマっていた。

彼女たちが不器用に自分を表現しようとする姿が好きだった。

拙いステージを盛り上げようとする客達の熱気が好きだった。

アイドルも観客も一体となって「場」を作る――

その一体感がたまらなく好きだった。

スポンサーリンク



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:01:10.29 ID:xVphMpFA0

……その中で一人、気になる子がいた。

気になると言っても恋愛感情ではない。

その子は独自の世界観を持ち、それを自らの努力で表現しようとしていた。

今では万人受けしそうにない一昔前みたいなキャピキャピしたキャラ付け。

バイトなりをしながらやっているのだろう、隠しきれない疲れの見えるパフォーマンス。

そのキャラクターでやるには明らかに無理のありそうな年齢。

引き際を誤ったのだろうと察しのつくアイドルだった。


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:01:44.96 ID:xVphMpFA0

しかし――

彼女はどんなに疲れていようと、

どんなに体調が悪かろうと、

どんな時も笑顔で楽しそうにステージに立っていた。

貼り付けたような作り笑いや、鬼気迫る形相でステージに立ってる子が多い中で、少なくとも自分には本物の笑顔を浮かべているように感じられた。

それに心を打たれたのか、最初は冷笑的だった観客達も一人、また一人と彼女を応援するようになっていった。