同じSSをまとめているブログ

SSマンション

1: 名無しで叶える物語(家) (3段) (ワッチョイ db2f-l38M) 2018/04/09(月) 10:34:35.35 ID:5GeUuuXT0.net


よしルビ。



2: 名無しで叶える物語(家) (ワッチョイ a12f-l38M) 2018/04/09(月) 10:36:14.43 ID:5GeUuuXT0.net

善子「さぁルビィ、今日もやるわよ」

ルビィ「うん…///」

シュルシュル ペロン

善子「……」

善子「もうすっかり抵抗無くなったわね」

ルビィ「今だって恥ずかしいよ」

ルビィ「でも、おっきくなりたいし」

ルビィ「よっちゃんになら見られても触られても平気だもん」

善子「……あっそ」

ルビィ「よっちゃんも出して」


ルビィ「―――おっぱい」


善子「……ん」

シュルシュル プチッ ズリ…

よしルビ「……///」

善子「始めましょうか」

ルビィ「うん……っ!///」


善子「(ルビィとこんなことをし始めちゃったのは、少し前から―――)」


3: 名無しで叶える物語(家) (ワッチョイ a12f-l38M) 2018/04/09(月) 10:37:49.48 ID:5GeUuuXT0.net

~~~~~~

ルビィ「よっちゃん。今回取った皆の新しいスリーサイズまとめたよ」

善子「お疲れ。どう?ヨハネ達に変化あった?」

ルビィ「……」

ルビィ「無いです」

善子「ぐぅ……!」

ルビィ「色々試したけどダメだねぇ」

善子「諦めてはいけないわ。きっとヨハネ達に合った良い方法が何かあるハズ」

善子「どうにかしてヨハネ達もバストサイズ80に乗せて、Aqours内ワースト2の座から抜け出すのよ!」

ルビィ「……でも、何をすればいいのかな。もう思いつかないよ」


4: 名無しで叶える物語(家) (ワッチョイ a12f-l38M) 2018/04/09(月) 10:39:17.70 ID:5GeUuuXT0.net

善子「食生活。着用するブラへの気遣い。早めの就寝。自らの手によるマッサージやエクササイズ―――」

善子「―――後は、サプリメントとか?」

ルビィ「そんなの買うお金無いし、見つかったら怒られそう」

善子「ヨハネもお母さんに『また無駄遣いして!』って怒られそうだわ」

善子「というかお母さんよ!ヨハネのお母さん胸大きいのに、全然遺伝されている兆しが見えないのはどうしてよぉ……」

ルビィ「よっちゃんのお母さん。美人さんでスタイルも抜群で素敵だよね~♡」

善子「フフ、ありがとう。ま、このヨハネのお母さんなんだからトーゼンだけどね!」

善子「というかね、お母さんの胸。実はめっちゃ着痩せしてアレなのよ。脱ぐともっとヤバいの」

ルビィ「ひゃああぁぁ……///」

善子「あなたのお母さんも圧倒的な美貌だけど―――」

ルビィ「お胸は無いです」

善子「そう……」