2: 名無しで叶える物語(常闇の街ルカネプティ) 2018/04/03(火) 00:04:57.18 ID:h3PpjMUE.net

【1day】


真姫「~♪」


ポロロ~ン♫


真姫「ふぅ…」


真姫「……」


真姫(こんな事してたって、何が変わる訳でもないのに…)




3: 名無しで叶える物語(常闇の街ルカネプティ) 2018/04/03(火) 00:06:44.99 ID:h3PpjMUE.net

真姫(どうせ私の未来はもう決まってるじゃない、こうして弾き続ける事になんの意味もない)

真姫(…そうよ。意味なんか無いんだからやめればいいじゃない)


真姫(そう…やめれば…)
  
  
  
  


パチパチパチパチパチパチ!

真姫「うぇええっ!!?」


4: 名無しで叶える物語(常闇の街ルカネプティ) 2018/04/03(火) 00:09:24.24 ID:h3PpjMUE.net

「Congratulations」パチパチ

「Congratulations」パチパチ

「Congratulations」パチパチ


真姫「え?え!?」

真姫(なに!?なんなの!?)


真姫(この黒服の人たちは…っ!?)


「素晴らしい」ヌッ

真姫「!?」


5: 名無しで叶える物語(常闇の街ルカネプティ) 2018/04/03(火) 00:12:20.52 ID:h3PpjMUE.net

「実にいい演奏だった、凡夫にはとても真似できぬものだ」

真姫(だ、だれよこのおじさん…)

「故に残念だよ」

「君は今、道半ばでその可能性を手離そうとしている」

「チャンスを掴み取りながら、それを自ら捨て去ろうとするなど正にクズの所業…」

真姫(く…クズって…っ)


6: 名無しで叶える物語(常闇の街ルカネプティ) 2018/04/03(火) 00:16:27.87 ID:h3PpjMUE.net

「これからも道開く勇者である事を切に願っているよ」

「…行くぞ。会長がお待ちだ」

『はっ!』ゾロゾロッ

ガラッ

バタン

真姫「な…なんだったのよ…?」


真姫「何が目出度いのよ…」



8: 名無しで叶える物語(常闇の街ルカネプティ) 2018/04/03(火) 00:22:05.91 ID:h3PpjMUE.net

【2day】


真姫「昨日の人達はなんだったのよ、先生に聞いても知らないの一点張りだったし…」

真姫「…いないわよね?」キョロキョロ

真姫「よし」パカッ

ポロロン♫

___
_

真姫「~♪」ジャ-ンッ

真姫「…はぁ」


10: 名無しで叶える物語(常闇の街ルカネプティ) 2018/04/03(火) 00:26:57.13 ID:h3PpjMUE.net

真姫(これで終わりにしましょう…)

真姫(いつまでも未練たらしくやるものじゃないわ)

真姫(パパだってあんまり良く思ってないかも知れないし…これで)

パチ…パチ…パチ

真姫「っ!?」


「クスクスッ」

「いい仕事するじゃねぇか」