1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/04/01(日) 22:20:35.12 ID:7gWjJmiE.net

善子「あ、はい」

曜「エイプリルフールだから千歌も可愛い嘘付くなーって思ってたんだけど、浜辺にいたんだよね」

曜「朝、私を浜辺で待ってんだよね」

曜「私への愛の大きさ爆発し過ぎでしょ!って感じでさ」

曜「ほんと可愛いんだよねぇハイパーファビュラスアルティメットジャンボ寝そべりEX千歌って」

善子「あ、はい」

曜「えっ!?い、いつものは?」

善子「いやなんか…今の曜さんとは距離置きたいかなって…」

曜「う、嘘だよ!嘘!だからいつもの善子ちゃんに」

善子「うっそー!」



3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/04/01(日) 22:24:32.10 ID:7gWjJmiE.net

曜「千歌ってさぁ、ほんと可愛いんだよねぇ」

善子「あ、はい」

曜「ちょっとおっぱい触っただけで可愛い声出してさ」

曜「ほんと愛くるしいよね 千歌って」

曜「明日も千歌と遊んであげるかなぁ」

善子「あ!千歌さん!」

曜「へ!?ちちち千歌ちゃん!?これは違うくて!…っていないじゃん!」

善子「うっそー!」


5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/04/01(日) 22:28:58.43 ID:7gWjJmiE.net

曜「千歌のLINEってさぁ、可愛いんだよねぇ」

善子「あ、はい」 

曜「無意味にハート付けてきたり、『猫ちゃんがいたよー』って写真送ってきたりするんだよね」 

曜「この前風邪引いちゃった時も沢山LINEしてくれてね」 

曜「可愛いんだよねぇほんと千歌って」 

善子「へー、でもそれ位なら私も千歌さんとしてるし…いや、もっと可愛いかも?」 

曜「う、嘘だ!!千歌ちゃんがそんなわけ…」 

曜「ちょっと善子ちゃんケータイ貸してっ!!」 


善子「うっそー!」