1: 名無しで叶える物語(うめぼし) 2018/03/26(月) 01:12:05.10 ID:nUqQnJDo.net

穂乃果「あっついねぇ」パタパタ

にこ「そうね」

にこ「それに加えてアンタが隣に居るもんだから、余計暑く感じるわよ」

穂乃果「えぇ~?穂乃果そんなに暑苦しいかなぁ」

にこ「ええ。まー冬場はありがたいんだけどね」

穂乃果「そっかぁ・・・って!!穂乃果を暖房器具扱いしないでよ!!」ムキーッ

にこ「ごめんごめん、悪かったわよー」

穂乃果「今日という今日は許さないよ!!そんなに暑いなら食らえっ!秘技、下敷きうちわ!!」ブンブン

にこ「ぐわーっやめなさいっ!!髪が乱れるでしょーがっ!」バタバタ

穂乃果「やだもーんだ!穂乃果を暖房器具扱いした罰だよーっ!」ブンブン



3: 名無しで叶える物語(うめぼし) 2018/03/26(月) 01:13:13.43 ID:nUqQnJDo.net

5分後

穂乃果「はぁっ・・・はぁっ・・・」ダラダラ

にこ「いやー、おかげで涼しくなったわ」サラサラ

穂乃果「な、ぅぅっ・・・」バタッ

にこ「・・・ま、お礼にジュースくらいなら買ってきてあげてもいいわよ」

穂乃果「・・・」チラッ

にこ「・・・」

穂乃果「・・・りんご」バタッ

にこ「ん、待ってなさい」


4: 名無しで叶える物語(うめぼし) 2018/03/26(月) 01:14:26.08 ID:nUqQnJDo.net

---------------------

穂乃果「にこちゃん」

にこ「ん?」

穂乃果「好きだよ~っ」ズイッ

にこ「あっそ」

穂乃果「・・・」グヌヌ

穂乃果「・・・!にこちゃん!」

にこ「なによ」

穂乃果「好きだ!!愛してる!!」ズイッ

にこ「いや、言い方の問題じゃないわよ」

穂乃果「ちぇ~・・・」