1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/10(月) 00:02:26.083 :Oy7XOegP0.net

ガヴ「お前んちの回線遅すぎない?まともにゲームできないんだけど」カチカチ

サターニャ「うっさいわね!なんで人の家でずっとネトゲしてんのよ!」

ラフィ「あっ!ガヴちゃん右!危ない!あっワープしましたよ!すごい!」

ヴィーネ「ねぇ……今夜は勉強会なんだけど……ねぇ?」


2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/10(月) 00:03:21.852 :Oy7XOegP0.net

ガヴ「私はもう昼に勉強したからいいんだよ……それに元々居眠りしちゃっただけだし」カチカチ

ヴィーネ「言っておくけど私とラフィは別に勉強しなくていいのよ?あんたちが明日の朝に再テストだからやってるの」

サターニャ「何よ!私だって余裕よ?このサタニキア様が本気を出せば人間の作った問題なんてちょちょいのちょいよ!」

ヴィーネ「あ?」ギロ

サターニャ「ひぃ!?ごめんなさい!?」

ラフィ「あ!ガヴちゃんピンチ!わ!……ああ、死んじゃいました」

ガヴ「っちぃ!まじクソ回線……」


4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/10(月) 00:04:58.448 :Oy7XOegP0.net

ヴィーネ「ラフィ……ネトゲの実況してないで……」

ラフィ「はぁい♪サターニャさんの実況しますね!」

サターニャ「邪魔だからこっちくるんじゃないわよ!……怖いから!笑顔で見つめられると怖いから!」

ラフィ「うーん……もうちょっと面白く動いてくれないと実況できませんよぅ」

サターニャ「勉強するんだから面白いわけないでしょ!」

ラフィ「あ……ここ全然ちがいますよ?」

サターニャ「にゃ!?」

ヴィーネ「はぁ……」クラッ