1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/20(土) 15:03:03.21 ID:I9EQXeYZ.net

サワサワ

穂乃果「――っ!」ビクッ!

穂乃果「どうしよう……こんなの恥ずかしくて誰にも言えないよ……」

穂乃果「でも……このままじゃペンも握れないし、ご飯も食べられない……」

穂乃果「うう……」


>>3(μ'sのメンバー1人)に相談



3: 名無しで叶える物語(もこりん) 2018/01/20(土) 15:03:34.32 ID:lZTBSzvR.net

(^8^)



7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/20(土) 15:05:25.79 ID:I9EQXeYZ.net

prrrrrrrr

ことり「はーい?」

穂乃果「あっ、ことりちゃん……」


安価下2
1 直接会う
2 今すぐ相談する



8: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/20(土) 15:06:42.88 ID:g5OTnK1o.net

(゜8゜)


9: 名無しで叶える物語(庭) 2018/01/20(土) 15:07:22.58 ID:G/LAdrKr.net

1



10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/20(土) 15:10:18.48 ID:I9EQXeYZ.net

穂乃果「ことりちゃん……今から会える?ちょっと相談があるんだけど……」

ことり「相談?」

穂乃果「ことりちゃんにしか言えない話なの!お願い!」

ことり「うん、別にいいけど……」


10分後

ことり「穂乃果ちゃーん」

穂乃果「あっ、ことりちゃん!」

ことり「何があったの?」

穂乃果「その……ね……」モジモジ

ことり「?」


11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/20(土) 15:12:17.45 ID:I9EQXeYZ.net

穂乃果「あのっ!誰にも言わないでほしいんだけど!」

穂乃果「私の……右手が……その……」

ことり「右手が?」

穂乃果「そ、その……私の……手が……」

穂乃果「せ……た……」

ことり「えっ?」

穂乃果「性感帯になっちゃったのっ!」

ことり「ええっ!?」

穂乃果「ううっ、恥ずかしいよお……」



12: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/01/20(土) 15:13:51.43 ID:NN60vD/U.net

握手!握手!



15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/01/20(土) 15:15:57.68 ID:I9EQXeYZ.net

ことり「せ、性感帯って……その……」

穂乃果「触ったら……変な感じになっちゃって……」

ことり「ふーん、ちょっと見せてみて?」ギュッ

穂乃果「あっ///」ビクッ

ことり「特にヘンな感じはしないけど……」サワサワ

穂乃果「ことりちゃん、ちょっ、触りすぎっ……あっ//」

ことり「あっ、ごめんね穂乃果ちゃん」

穂乃果「……う、うん……それで、どうしよう……」

ことり「この感度じゃ日常生活に支障が出ちゃうね……」

ことり「そうだ、(安価下2)すれば治るんじゃない?」