1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/01/09(火) 23:49:00.29 ID:glzghUys.net

「ことりちゃんってさ──」

「穂乃果と園田さん以外に友達いないの──?」


ことり「………はっ!?」


ことり「………また、この夢…」

ことり「最近は見てなかったのに…」

ことり「ぐすっ…」


ことり「──って、あれ?今何時…?」

ことり「ぴぃっ!?ち、遅刻しちゃう!」

ことり「お母さんなんで起こしてくれなかったのぉ~!」



2: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/01/09(火) 23:49:35.73 ID:glzghUys.net

穂乃果「あっ!ことりちゃん来た!」

穂乃果「遅いよ~」

海未「いつも遅刻してるのは貴女でしょう。人のこと言えますか」

穂乃果「うぅ、それは…そうだ」

ことり「はぁっ…はぁ……ごめんね!寝坊しちゃって…」

穂乃果「ええ!?ことりちゃんが寝坊!?」

海未「珍しいこともあるのですね…大丈夫ですか?」

ことり「うん!バッチリ…でもないよね」

穂乃果「珍しく髪の毛下ろしてるもんね!すっごく可愛いよ!」

海未「ですが少しぼさぼさです。後で梳かしますよ」

ことり「ありがとう、二人とも♪」

ことり「じゃあ、学校行こう♪」


ことり(さっきの夢は忘れよう)


4: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/01/09(火) 23:50:14.82 ID:glzghUys.net

海未「はい、終わりましたよ」

ことり「ありがとう、海未ちゃん♪」

ことり「海未ちゃんに髪梳かしてもらったからなんだか髪がいつもよりツヤツヤしてる気がする♪」

海未「そ、そうでしょうか。元々ことりの髪も柔らかくて素敵ですから」

穂乃果「いいなぁことりちゃん!海未ちゃん、穂乃果のも梳かして~!」

海未「はいはい」

ことり「……」