1: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/01/07(日) 18:45:50.40 ID:xNdD+MQ8.net

曜「間違いない…この温もり、この雌の匂い…千歌ちゃんの脱いだ下着だ!」

曜「オレンジ色のパンツだと思ってたけど、ピンクのリボンがついた純白の下着なんて…千歌ちゃんエロ過ぎだよぉ…」

曜「よし、まだ千歌ちゃんの温もりが残るこの下着を早速履いてみよう…」スルッ

曜「うわぁ…さっきまで千歌ちゃんのおま○こが触れていた部分が私のおま○こに触れている…もうこれ実質セッ○スしてるようなものじゃん…///」

曜「こ、この状態でオ○ニーなんてしたらどうなっちゃうんだろう…///」クチュクチュ



9: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/01/07(日) 18:50:00.34 ID:xNdD+MQ8.net

曜「ん…私の愛液と千歌ちゃんの愛液が混ざってる感じが分かるよぉ…妊娠しちゃったらごめんね千歌ちゃん…///」

曜「ごめんね千歌ちゃん、でもこんないやらしい下着を忘れる千歌ちゃんが悪いんだからね…」クチュクチュ

梨子「曜ちゃん?いるの?」コンコン

曜「うわぁ!!り、梨子ちゃん!?ど、ど、どうしたの?」

梨子「ここにいたのね、ダイヤさんがみんなを集めて話があるって言ってるのよ、あとは曜ちゃんが来ればみんな集まるから、生徒会室まで来てね」

曜「う、うん、分かったよ、今着替え途中だからすぐに行くね」

曜(はぁ…危なかった、部屋に入られてたら完全にアウトだったよ)


14: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2018/01/07(日) 18:54:46.09 ID:xNdD+MQ8.net

曜「遅くなってごめんね」

果南「それでダイヤ、みんな集めてどうしたってのさ?」

鞠莉「そうよ、そんなに重要なことなの?」

ダイヤ「ええ、実は先ほど大変なことが起きたのです」

千歌「大変なこと?」

ダイヤ「ええ、ルビィの下着が何者かによって盗まれたのですわ!」

曜「」

善子「はぁ!?そんなくだらないことのためにみんな集めたの?」

ダイヤ「くだらないとは何事ですか!!!ルビィがどれだけ傷付いたか…それが分からないのですか!?」

ルビィ「お、お姉ちゃん…///もう気にしてないし、もしかしたら風で飛ばされちゃったのかも知れないからいいよぉ…」