同じSSをまとめているブログ

ホライゾーン

森きのこ!

えすえすMode

1: ◆BRZinuuIIfwI 2017/12/20(水) 01:25:33.18 ID:Xb+J1B+P0

【765プロライブシアター舞台袖】

千早「くっ!!またお客さんから胸のことで笑われた!!」


千早「そんなにも大きな胸が偉いっていうの?あんなの、ただの脂肪なのに。」


千早「だいたい、胸が成長するなんて胸式呼吸に頼っている証拠よ!怠慢よ!」


千早「できる歌手は腹式呼吸。みんな、それをわかってないのよ!」


千早「…………はぁ。虚しい。」


2: ◆BRZinuuIIfwI 2017/12/20(水) 01:28:39.84 ID:Xb+J1B+P0

千早「こうなったら何か詰め物でも…ううん、いけないわ。」


千早「そんなことをすれば、ファンを騙すことになるもの…。」


千早「でも…。」


瑞希「よいしょ、よいしょ。」


千早「……あら?あそこにいるのは…真壁さん?」



3: ◆BRZinuuIIfwI 2017/12/20(水) 01:30:39.93 ID:Xb+J1B+P0

瑞希「これで、理想の体型に近づきました。良い感じだぞ、瑞希。」


千早「真壁さん!?あなた、何をしているの!?」


瑞希「おや、如月さん。見られてしまったからには、話すしかないようですね。」


瑞希「この胸を寄せてな、この胸を寄せてな、巨乳にしようと思ったのじゃ。」



4: ◆BRZinuuIIfwI 2017/12/20(水) 01:32:26.94 ID:Xb+J1B+P0

千早「その谷間…そんな自分を偽ることが許されると思っているの!?」


千早「それはファンに対する裏切りよ!!」


瑞希「待ってください。これは仕方のないことなのです。」

千早「仕方のないことですって!?その胸の谷間が!?」



5: ◆BRZinuuIIfwI 2017/12/20(水) 01:35:20.71 ID:Xb+J1B+P0

瑞希「元はと言えば、巨乳愛好家が多数派を占める、この世界が悪いんです。」


瑞希「貧乳好きもいるにはいますが、あくまで少数派。」


瑞希「もしくは口リコ…失礼。子供好きの方々です。」


瑞希「そんな世界で私のような貧乳アイドルがこの先生きのこるためには、この程度は仕方のないことなんです。」


千早「そ、そんなこと…。」


瑞希「ない、と言い切れますか?」


千早「…………。」