1: 名無しで叶える物語(湖北省) 2017/12/10(日) 22:35:27.34 ID:DLgCWHwC.net

※二十歳超えてる設定です。お酒は二十歳になってから!


曜・梨子「「かんぱ~い!」」


曜「いや~まさかこうして梨子ちゃんとお酒を飲む日が来るとはね」

梨子「うん……こうして会うの、ちょっと久しぶりだしね……千歌ちゃんは?」

曜「おうちの方が忙しいみたいで今日はパス。まぁ、また近くにでも飲もうよ」

梨子「そうだね。千歌ちゃんともお酒、飲んでみたいし。というか、今日は曜ちゃんの家でよかったの?」

曜「いいのいいの。こっちの方が安く済むしね~。おつまみは曜ちゃんにお任せ!」

梨子「ふふっ、楽しみだな~」

曜「ちなみに梨子ちゃんって、お酒強いの?」

梨子「私? 多分強くはないけど……普通かなぁ?」

曜「へぇ~、そうなんだぁ……」


2: 名無しで叶える物語(湖北省) 2017/12/10(日) 22:39:01.22 ID:DLgCWHwC.net

梨子「――あぁー飲まなきゃやってらんない! 時代が悪いのよ時代がぁ!」

曜「お、落ち着いて梨子ちゃん……」

梨子「これが落ち着いてられるかってーの! ゴクッゴクッ……うぃーひっく」

曜「梨子ちゃん飲みすぎだよ……」

梨子「飲み過ぎてないもん! 酔ってないもん!」

曜「ええ……」

曜(まさか梨子ちゃんが悪酔いするタイプだったとは……なんか学校で嫌なことでもあったんだろうか)

梨子「うぃー……にしても曜ちゃん……」

曜「……うん?」

梨子「……すっごいかわいくなったね~」

曜「……はい?」


5: 名無しで叶える物語(湖北省) 2017/12/10(日) 22:44:36.91 ID:DLgCWHwC.net

梨子「高校の頃からすっごいかわいかったけどさー……卒業してからもっとかわいくなったよね」

曜「え、えー、そんなことないよー……」

梨子「ちょっと大人っぽくもなったし……ついでに、ここも大きくなったし」

曜「ひゃっ! ど、どこ触ってるの梨子ちゃん!」

梨子「いいじゃな~い、減るもんじゃなしー……。彼氏とかいたりするの?」

曜「えっ? い、いないけど……?」

梨子「うっそー! こーんなにかわいいのに? こんなにかわいいのに?」

曜「なんで2回も言ったの……それを言ったら、梨子ちゃんだって、すごい綺麗になったよね」

梨子「ホント? 惚れちゃった?」

曜「ほ、惚れてはないけど……梨子ちゃんこそ、恋人とかいないの?」

梨子「……」

曜(あ、聞いちゃまずかったかな……)