1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/29(金) 01:57:47.774 ID:guAbTdxv0.net

ミサト「あらぁ?別にいいじゃない?それとも太巻きの方がイイのかしら?」ニヤニヤ

シンジ「やめてよっ!太巻きなんてもっとダメですよ、ミサトさぁんっ!」

ミサト「ケチケチしないで?ね?いいでしょ?シンジくん?」ニヤニヤ


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/29(金) 01:58:23.147 ID:guAbTdxv0.net

スッッ パアァァ----ン!!!

ミサト「痛ったぁ~い!何すんのよ、アスカ!」

アスカ「ミサト!アンタ一体なにやってんのよ!」

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/29(金) 01:58:58.421 ID:guAbTdxv0.net

ミサト「なにって、お昼ご飯よ?見てわからない?アスカ。」

アスカ「そんなの、見りゃわかるわよ!アタシが言ってんのは、なんでシンジから助六巻き上げようとしてんのかって言ってんの!」

ミサト「だって美味しそうなんだも~ん♩」

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/29(金) 02:05:28.750 ID:guAbTdxv0.net

アスカ「なんだもーん♩じゃないわよ!アンタがシンジからそれ取り上げたら今日のシンジのランチがその助六の横にあるミニうどんオンリーになっちゃうでしょうが!」

ミサト「いーじゃない、アスカのケチんぼー!」

アスカ「だったらアンタも自分で注文すりゃいいでしょうが!そんくらいの俸給出てるんでしょ?」

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/29(金) 02:07:21.013 ID:guAbTdxv0.net

ミサト「すみませーん、注文いいですかー?」

田村2尉「はーい。」

ミサト「こっちにも助六ひとつください、アスカ?あんた何にすんの?」

アスカ「アタシは親子丼で!」

田村2尉「助六と親子丼ね、しっかし葛城3佐カツカレーに助六ってよく食べるね?太っちゃうよ?」

ミサト「う…うるさいわねー。最近アタマ使う事がおおくて疲れてんのよ!」

田村2尉「はいはい、すぐ用意するからちょっと待っててね。」

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/29(金) 02:08:13.869 ID:guAbTdxv0.net