1: 名無しで叶える物語(家) 2017/10/09(月) 00:16:34.34 ID:GXNkjQ1n.net



曜「ポ、ポッキーゲームって///」アセアセ


ルビィ「うゅ? あのね、お姉ちゃんが大好きな人とポッキーゲームして食べると


ポッキーが何倍もおいしくなるって教えてくれたんだぁ」ニコニコ


曜「えっと、ルビィちゃん、ポッキーゲームっていうのはね」


ルビィ「うん♪」ワクワク


曜「まず2人がそれぞれポッキーの端を咥えるんだよ」


ルビィ「それでどうするんですか、曜さん?」


曜「……そのまま2人が端から食べていくとどうなると思う?」


ルビィ「どうなるって……あっ///」カァッ


曜「うん、ルビィちゃんの思ってる通りだよ///」


ルビィ「……キ、キスしちゃいますよね///」


曜「まぁ、それを恥ずかしがって避けようとしてポッキーを折ったら負けっていうゲームなんだ///」アハハハハ…



2: 名無しで叶える物語(家) 2017/10/09(月) 00:17:50.20 ID:GXNkjQ1n.net



ルビィ「お、お姉ちゃんに騙されたぁ……///」プルプル


曜「ルビィちゃん……」


ルビィ「曜さん、あの…ルビィ、さっきポッキーゲームしたいって言ったけど、その///」モジモジ


曜「いいんだよ、こういうのは無理にやろうとしないで」ナデナデ


ルビィ「う、うゅ……」


曜「……普通に食べよっか///」ニコッ


ルビィ「はいっ///」


3: 名無しで叶える物語(家) 2017/10/09(月) 00:19:05.08 ID:GXNkjQ1n.net



曜「…………」モグモグ


ルビィ「…………」モグモグ


曜「…………///」チラッ


ルビィ「…………///」チラッ


曜(ルビィちゃんの唇ちっちゃくてかわいい……ってさっきからルビィちゃんの唇をじろじろ見すぎだよ、私///)ドキドキ


ルビィ(うゅ、曜さんのぷっくりした唇にチュ、チュウしたいな///)ドキドキ