2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 15:51:33.65 ID:PsCgbNoHO


梨子「バイブが届いた……」

ヨハネ「……………………」



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 15:52:08.49 ID:PsCgbNoHO


デーン

梨子「……………………」

善子「……………………」

デーン

梨子「……うん。何回見てもバイブだわ。薄い本で見たことある」

デーン

梨子「いやなんでバイブが届いたのよ!!?私が注文したのってRAVEよね!!?マンガよね!!?FAIRY TAILで有名な真島ヒロ先生原作の人気コミックでしょ!!?なんでバイブ!!?なにをどう間違ったの!!?新手の嫌がらせ!!?」

善子「……………………」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 15:52:50.77 ID:PsCgbNoHO


デーン

梨子「形がエグい……。太くて長くてイボイボ付き……。なんでマンガを頼んでこんな凶器が届いてるのよ……。まあ……ファンタジーっていえばファンタジーだけど……」

善子「……………………」

梨子「いや、あの……よっちゃん……?」

善子「なんですか?」

梨子「なんで敬語!!?」

善子「いや……マンガ読みに来ただけなのにこんなもの見せられて……桜内先輩のド直球なセクハラに耐えられなくて……」

梨子「私の意思じゃないわよ!!!」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 15:53:17.79 ID:PsCgbNoHO


善子「『あっ、間違えちゃった。返品しなきゃ……で、でも……一回くらい……使ってみたっていい……よね……?メイ^ノ。^リ レズゥ』とか考えてるんでしょ。このドスケベガチレズ」

梨子「よっちゃんの攻撃が止まらない!!いったんターン終了して!!?私そんなこと思ってないから!!!」

善子「本当?」

梨子「不測の事態よ!!業者さんの手違いで届いただけ!!誰もこんなダークブリング注文してないから!!!あ……でもダークブリングっていうよりテン・コマンドメンツかな……?」

善子「家にデカログス忘れたので帰りますね」

梨子「待って待って!!!今のはゴメン!!!十通りの振動と掛けたのはゴメン!!!」