1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 19:28:56.28 ID:7Dlaa4Zr.net

プルルル

曜「ん?誰だろうこの番号…」ピッ

曜「もしもし?」

鞠莉「曜?久しぶりね♪」

曜「もしかしてその声は…鞠莉ちゃん!?」

鞠莉「イェース♪」

曜「久しぶりだね!日本に帰ってきたの?」

鞠莉「ついさっき帰ってきたところよ、それで今からヘリに乗って家に帰るところよ♡」




2: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 19:30:38.65 ID:7Dlaa4Zr.net

曜「そうなんだ~!
せっかくだからさ、Aqoursの皆で飲みに行かない?
ほら、善子ちゃん達も成人したし!」

鞠莉「そうね~…いいかもね♪」

曜「でしょ?」

鞠莉「それもいいけど…折角だから2人っきりで飲まない?」

曜「へ?」


3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 19:34:09.38 ID:7Dlaa4Zr.net

ブロロロロ

曜「ま、鞠莉ちゃんの家で食事なんて…よかったのかな…」

鞠莉「もちろ~ん♪
今からちょうどディナーの時間だし、ひとりでご飯食べてもつまらないじゃない?」

曜「それもそうだよね」

鞠莉「うんうん、だから今日は遠慮しないでいいのよ?」

曜「うん…///」

鞠莉「?どうしたの?」

曜「いや…その…鞠莉ちゃんの服…すごい胸元開けてるから…///」

鞠莉「あらあら…そんなに気になる?」

曜「うん…っていうより鞠莉ちゃん…おっきくなった?」

鞠莉「少しは…おっきくなったのかしら?」


8: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 20:01:29.48 ID:7Dlaa4Zr.net

鞠莉「もう…エッチなんだから♡」

曜「ま、鞠莉ちゃんがそんな服着てるからだよ!」

鞠莉「ふぅ~ん」ニヤニヤ

鞠莉「あ、そろそろ着くわよ?」

曜「わぁ…おっきいなぁ…」

鞠莉「ん?私の胸が?」

曜「ち、違うよ!」

鞠莉「またまた~」ニヤニヤ

鞠莉「ま、いいわ私の部屋に行きましょ?」