エヴァンゲリオン


シンジ「僕が?」【後編】
2017/03/17 18:58 SS宝庫
シンジ「綾波……記憶喪失なの……?」レイ「違うわ……私は三人目……」
2017/03/01 22:52 エレファント速報
シンジ「料理でもしよう」
2017/02/24 23:58 SS宝庫
シン・ゴジラVSヱヴァンゲリヲン
2017/02/05 00:59 エレファント速報
ゲンドウ「ヅダに乗れ。でなければ帰れ」
2017/01/28 19:00 エレファント速報
シンジ「アスカは良い娘だなぁ」
2017/01/27 07:57 エレファント速報
シンジ「今日も綾波のクローン達に米青子注ぐだけの仕事が始まる…」
2017/01/10 17:50 SS宝庫
アスカ「ちょっとバカシンジ!あんた最近臭いわよ」 シンジ「えぇ?」
2016/12/12 22:36 SS宝庫
シンジ「アスカがドイツに帰るだって!?
2016/11/27 19:41 SSなび
シンジ「アスカは良い娘だなぁ」
2016/11/19 23:15 SSなび
ヒカリ「アスカは碇君のどんなところが好きなの?」
2016/11/03 21:30 SSなび
カヲル「トリックorトリート。お菓子をくれないとイタズラをするけど、どうする?」
2016/10/31 20:46 森きのこ!
シンジ(21)「ただいまー」アスカ(21)「おかえりバカシンジ」
2016/10/28 07:57 SS宝庫
シンジ(21)「ただいまー」アスカ(21)「おかえりバカシンジ」
2016/10/24 13:36 SSなび
シンジ「……」碇シンジ「ネルフからの給料で家買っちゃった」
2016/10/01 19:44 森きのこ!
アスカ「ねぇミサト私……バカシンジの事好きになっちゃったみたい」ミサト「へーw」
2016/09/28 01:26 SS宝庫
シンジ「半端ないゴールだね」 アスカ「えぇ、半端ないわね」
2016/09/26 22:01 エレファント速報
アスカ「( ・ω・ )」バカシンジー
2016/09/24 19:04 SS宝庫
シンジ「もっとピースな愛のバイブスでポジティブな感じでいようよ~」
2016/09/22 22:31 森きのこ!
シン・ゴジラVSヱヴァンゲリヲン
2016/09/17 13:47 えすえすMode
シンジ「アスカ……僕たち別れよう」アスカ「え、なんで?」
2016/09/16 06:52 森きのこ!
アスカ「バカシンジ〜」 シンジ「馬鹿とはいささか失礼ですねぇ」
2016/09/10 22:03 SS宝庫
アスカ「きのこしゅごいでしゅぅううううううううう////」
2016/09/05 22:04 エレファント速報
リツコ「シンクロ率を高める為ドーパミンを大量分泌させA10神経を活性化する」
2016/08/17 11:56 SS宝庫
シンジ「えぇ!?将来僕が父さんを介護しないといけないの!」
2016/08/14 16:08 SS宝庫
アスカ「あっついわねぇ、シンジクーラーの温度もっと下げなさいよ」
2016/08/01 15:39 SSなび
ゲンドウ「エヴァに乗れ」藤原竜也「む"り"だ"よ"お"お"お"お"お"ぉ"ぉ"」
2016/07/25 20:25 エレファント速報
シンジ「カヲル君をノーマルにするスイッチ?」
2016/07/24 19:26 森きのこ!
リツコ「できたわシンジ君。幸福感と快楽を数値化する機械よ」
2016/07/22 22:07 SS宝庫
綾波レイ「ラーメン大ニンニクヤサイマシマシ豚抜き」
2016/07/19 19:03 森きのこ!
シンジ「掃除機にオ○ホを固定したら凄いバキューム力が得られるんじゃないかな」
2016/06/21 12:25 SSなび
シンジ「早く開けてよアスカ!!漏れちゃうだろ!!」
2016/06/13 17:41 あやめ速報-SSまとめ-
レイ「碇くんと一つになりたい」リツコ「え?!」
2016/06/07 02:04 SSなび
邦正「エヴァにだけは乗らんといてくださいよ!」
2016/06/06 21:08 SS宝庫
シンジ「僕が美少女戦士だなんて…できるわけないよ!!」
2016/05/25 21:42 SS宝庫
シンジ「ねぇ、アスカって生理?」 アスカ「は?」
2016/05/25 18:00 SS宝庫
シンジ「はぁ…綾波がヨダレ垂らして快楽にのたうち回るところが見たいなぁ」
2016/05/21 15:00 SS宝庫
ミサト「碇シンジ君、でいいのよね?」 花山薫「・・・」
2016/05/10 07:57 エレファント速報
ミサト「碇シンジ君、でいいのよね?」 花山薫「・・・」
2016/05/10 04:27 SSなび
ミサト「発想を逆転させるのよ!」シンジ「!」
2016/04/30 23:03 ホライゾーン