■関連SS

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/05/02(土) 08:51:45.88 :mcxzutnRO

ちゃおラジの外伝です。本編を読んでなくても大丈夫です。
本編
蘭子「混沌電波第9幕!(ちゃおラジ第9回)」
前回
清美「インチキ効果も大概にして下さい!」


2 :1 :2015/05/02(土) 09:23:44.62 :mcxzutnRO

アーニャ「アー...蘭子?少しいいですか?」

蘭子「いかがした氷雪姫よ?(どうしましたかアーニャちゃん?)」

アーニャ「ヤー...私も決闘?やってみたいんですが」

蘭子「そう言えば汝は札束がなかったな。当然歓迎するぞ!(そう言えばデッキなかったですね。もちろん大歓迎です)」

アーニャ「スパスィーバ...ありがとうございます」

蘭子「夜が明けたら詠姫の所に向かおう!ちょうど決闘者としての洗礼を受ける者がいるからな!(明日になったら文香さんの所に行きましょう。ちょうど決闘者としてデビューする人がいますしね」

アーニャ「ダー...はい、わかりました」


3 :1 :2015/05/02(土) 09:52:06.70 :mcxzutnRO

文香「今日は新しい決闘仲間が...来ています...。よろしく...お願いします...」

つかさ「よろー」

アーニャ「スヴァーチェニェム...よろしくお願いします」

のあ「よろしく」

菜々「よろしくお願いします!キャハッ☆」

美嘉「よろ★」

飛鳥「よろしく」


4 :1 :2015/05/02(土) 10:28:55.91 :mcxzutnRO

泉「よろしくね」

飛鳥「それにしてもここでアーニャが来るとはね。『ちゃおラジ』聴いててやりたくなったのかな?」

アーニャ「ダー...はい。それで蘭子に教えてもらえるよう頼んだんです」

つかさ「アタシは放送終了後に誘われたんだよ。最近の恒例になってるって言われたらアタシだけやらねーわけにもいかないだろ」

文香「つかささんはDDDでいいとして...アーニャさんはどうしましょう...?」

つかさ「アタシのデッキ勝手に決まってね?まあどーせわかんねーから任せるけどよ」

飛鳥「ロシア繋がりなら氷結界だけど...。そのまんま過ぎて面白味がないかもしれないね」

のあ「そうね。せっかくつかさと一緒にやるんだし、ここは青眼にしましょう」

菜々「社長対決ですか!最高ですね!」

美嘉「アハハ...。なんか盛り上がってるけど入っていけないね」

泉「そうだね」


5 :1 :2015/05/02(土) 11:50:53.99 :mcxzutnRO

文香「とりあえず基本的なルールは...いつも通り私が教えます...。デッキの特徴や運用法は...個別に教わって下さい...」

のあ「ならわ私がアーニャ担当ね」

蘭子「我も手を貸すぞ!(私も手を貸します)」

飛鳥「ならボクはつかさに教えるよ」

菜々「じゃあナナもつかさちゃんに教えますよ!」

美嘉「アタシ教えられる程くわしくないんだけど」

泉「私もそこまでは無理だよ。大人しく見学するしかないね」

文香「アーニャさんは型が決まったら...教えて下さい...。合わせてベースデッキを...組みます...。後は預かった予算内で...必要なカードを用意しますね...」


6 :1 :2015/05/02(土) 13:51:34.81 :mcxzutnRO

アーニャ「ギャラクティカ...銀河ですか。いい響きですね」

つかさ「つまり契約書のダメージと何らかの形で折り合いをつける必要があるわけか。そこらへんカードゲームでも変わらねーのな」


7 :1 :2015/05/02(土) 14:39:26.64 :mcxzutnRO

文香「これがベースデッキです...。後はお好きなように...改造して下さい」

つかさ「...このペンドラゴンとか言うのDDDで使えんのか?」

飛鳥「基本的にDDDでは使わないね。デッキにドラゴン入れる必要ないし」

菜々「他のデッキなら使えるかもしれないカードですけどDDDに入れる優先順位は低いですね」

蘭子「おお!よき魔物がおるではないか!(いいモンスターがいるじゃないですか)」

のあ「ちょうどいい具合に召喚条件を満たすカードが増えたしね。入れてみてもいいかもしれないわ」

アーニャ「ダー...はい。入れておきますね」


8 :1 :2015/05/02(土) 16:03:29.09 :mcxzutnRO

文香「デッキは...組めましたか...?」

つかさ「アタシはいつでもいいぞ」

アーニャ「ヤー...私も準備できてます」

文香「ではさっそく...始めましょう...」

つかさ・アーニャ「「決闘!」」


9 :1 :2015/05/02(土) 16:46:07.26 :mcxzutnRO

アーニャ「ヤー...私のターン。シニーグラッツ...青き眼の乙女を攻撃表示で召喚。ヤー...私はカードを1枚伏せてターンエンドです」

つかさ「攻撃力0のモンスターを攻撃表示?明らか何か狙ってんだろ」

飛鳥「まあそうだね。何狙ってるのかまでは言わないけどさ」

つかさ「アタシのターン、ドロー!まあとりあえず展開しとくか。地獄門の契約書発動!効果でDDD反骨王レオニダスを手札に加えっぞ」

のあ「初手としては定番ね」

つかさ「まあ攻撃すりゃわかるか。DDケルベロスを攻撃表示で召喚。DDケルベロスで青き眼の乙女に攻撃。トライファング!」

菜々「あ」


10 :1 :2015/05/02(土) 17:23:32.99 :mcxzutnRO

アーニャ「青き眼の乙女の効果発動。攻撃を無効にし、このカードを守備表示にします。更に効果発動。シニーグラッツ...青き眼に宿りし龍よ。主の危機に今その姿を現せ。出でよベールィードラコン...白き龍。青眼の白龍を特殊召喚」

つかさ「は?何だよそれふざけんな!いきなりそんなの出てくるなんて聞いてねーし!」

蘭子「ククク。氷雪姫の術中にはまったようだな!(アーニャちゃんの手にひっかかったみたいですね)」


11 :1 :2015/05/02(土) 19:03:04.76 :mcxzutnRO

文香「効果がわかっていなければ...普通伏せカードの方を警戒します...。序盤で消費させられるなら...攻撃した方がいい...。そんな心理を...うまくつきましたね...」

アーニャ「ダー...はい。蘭子とのあから聞きました」

つかさ「やっぱか。口上からして色々教えられてると思ったよ。アタシはカードを一枚伏せてターンエンド!」

アーニャ「私のターン、ドロー。オネストを召喚。青眼でケルベロスを攻撃。滅びの爆裂疾風弾」

つかさ「ちっ。ケルベロスは墓地じゃなくてエクストラデッキにいくぞ。...つーかこれペンデュラムの意味あんのか?」LP6800

のあ「あまりないわね。スケールは微妙だし、効果も手札からじゃないと使えないわ。ペンデュラム効果は使えなくはないけど、ペンデュラムじゃない方が回収しやすいでしょうね」

アーニャ「更にオネストでダイレクトアタック。オネスティ・クライング」

つかさ「この程度まだ余裕だし!」LP5700

アーニャ「効果でオネストを手札に戻します。ヤー...私はレベル8の青眼に、レベル1の青き眼の乙女をチューニング。神秘の力よ。白龍に宿りてその身を輝かせよ。覚醒せよ。セレブロドラコン...銀の龍。シンクロ召喚。蒼眼の銀龍」

つかさ「そいつチューナーなのかよ!次のターンに青眼覚悟で仕掛けようと想ったのにあてが外れたわ」

アーニャ「そう簡単にはやらせません。私はこれでターンエンドです」


12 :1 :2015/05/02(土) 23:54:28.14 :mcxzutnRO

つかさ「アタシのターン、ドロー!地獄門の契約書の効果で1000ポイントダメージを受ける。全ての痛みを糧とし立ち上がれ反骨の王よ!反骨王レオニダスを特殊召喚!効果で1000ポイント回復すっぞ」

飛鳥「まあ手札にあるなら出すよね」


13 :1 :2015/05/03(日) 06:17:08.92 :2bjevB10O

つかさ「とりあえず行っとくか。アタシはDDプラウドオーガとDD魔導賢者ガリレイでペンデュラムスケールをセッティング!揺れまくって未来を切り開け!DDD制覇王カイゼルとDDケルベロスをペンデュラム召喚!アタシはレオニダスとカイゼルでオーバーレイ!エクシーズ召喚!NO.11!幻惑の瞳を持つ支配者ビッグ・アイ!」