同じSSをまとめているブログ

ホライゾーン

アイマスSSまとめサイト 456P

森きのこ!

エレファント速報

1: ◆8ozqV8dCI2 2018/02/08(木) 23:12:22.65 ID:YzLmVQlD0


悠貴(小さくて可愛くて自由な貴女は、初めて見た時から私の特別でしたっ)


悠貴(そんな貴女から可愛いと言われると嬉しくて、いろんな人に同じことを言ってると知って悲しくて)

悠貴(でもやっぱり嬉しくてっ!)

悠貴(いつか貴女からも特別と思ってもらえる私になるために)

悠貴(憧れの先輩の隣を目指して、今日も私は走っていますっ)





2: ◆8ozqV8dCI2 2018/02/08(木) 23:13:30.12 ID:YzLmVQlD0

悠貴「愛海先輩、おはようございますっ!」

愛海「おはよう悠貴ちゃん。今日のロケ頑張ろうね」


悠貴「はいっ!」

悠貴(おはようございますっ。乙倉悠貴ですっ)

悠貴(今日は愛海先輩と二人で街ロケに来ていますっ。ちゃんとお仕事できるといいなっ)

悠貴(でもお仕事とは別に、私は今日ある目標があるんですっ。それは)

悠貴(愛海先輩にお山を登られることっ!)

悠貴(きっかけは昨日。くるみちゃんとほたるちゃんとお話していた時のことです)

スポンサーリンク



3: ◆8ozqV8dCI2 2018/02/08(木) 23:14:56.56 ID:YzLmVQlD0

悠貴「話というのは何でしょうっ?」

くるみ「悠貴しゃん、明日愛海ちゃんとロケに行くって本当?」


悠貴「はいっ。といってもすぐ近くの街中ですけど」

ほたる「二人だけで街を散策するということですか?」

悠貴「え、スタッフさん達がいるから、二人きりというわけでもっ」

くるみ「だ、大丈夫でしゅか」

ほたる「せめてプロデューサーさんがいてくれれば......」

悠貴(何を二人はそんなに心配して......はっ!)

悠貴「大丈夫です二人ともっ!確かに私はまだ事務所に入ったばかりで経験浅いですけど、愛海先輩は頼りになる人だって信じてますからっ」

くるみ「うーん」

ほたる「そうじゃないんです」

悠貴「あ、あれ?」