1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/14(日) 19:17:38.98 ID:5RvOEHW+0

京介「頭大丈夫か?」

桐乃「バカじゃん!キモッ!」

京介「……」

桐乃「あたしのマンコしゃぶらせてあげるからあんたのおちんちんしゃぶらせてって言ってるの」

桐乃「ギブアンドテイクよ。わかる?日本語通じてる?」

京介「俺の妹はエロゲーのやりすぎで頭がイかれちまったらしい。兄貴とシックスナインしたいとか」

桐乃「ハァ? なに勘違いしてんの?」

桐乃「あたしはおちんちんの味が知りたいの」

桐乃「お礼にJCのマンコしゃぶらせてあげるから、あんたのおちんちんしゃぶらせろって言ってるの」

京介「俺はマンコしゃぶりなんかしたくない!臭そうじゃんかよ!」

桐乃「なっ! じゃあ一つだけ何でも言うこと聞いてあげる! だからおちんちんしゃぶらせて!」

京介「じゃあ、あやせからフェラしてもらいたい」

桐乃「オッケー!わかった!」







9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/14(日) 19:32:02.80 ID:5RvOEHW+0

桐乃「もしもしあやせ?」

あやせ「うん、あやせだよ」

桐乃「アニキのおちんちんしゃぶりたくない?」

あやせ「」

桐乃(ヤバっ!ストレートに聞いてしまった…)

あやせ(わたしはお兄さんのこと大好きだけど、桐乃のことも大好き…)

あやせ(お兄さんのおちんちんしゃぶりたい)

あやせ(桐乃もわたしに負けないくらいお兄さんのこと好きだって知ってる)

あやせ(いくら桐乃からのお誘いとはいえ、わたしがお兄さんのおちんちんしゃぶったら桐乃が悲しんじゃう)

あやせ(桐乃を悲しませずにお兄さんのおちんちんをしゃぶりたい。そしてついでに桐乃のマンコもしゃぶりたい)

あやせ(なにか妙案はないかな…。ぐぬぬ…)

桐乃「突然ごめんね。あたしどうかしてた。やっぱいいや」

あやせ「待って!ちょっと考えさせて!」



10: