1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/22(月) 23:20:58.45 ID:6mZc0Ia/O 「高須、くん……」 「居るよ。傍に居る」 次から次へと涙が溢れてくる。かっこ悪い。 「俺は、お前が居ないと寂しい」 男の子の前で泣くなんて卑怯なことだとずっと思っていた私は強がっていたに違いない。 「待ってるから」 「待たないで。行けない、からさ……」 「でも待ってるから!」 高須竜司。いい奴だ。とっても、とっても。 「高須くんはさ……幽霊って信じる?」 「幽霊?」 幽霊。オバケ。怪異。怪談。心霊現象。怪奇現...