転載元 : http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1402931663/1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/06/17(火) 00:14:23 ID:FK1voJe6 俺は操縦桿を深く握る左を見ると太陽の光を浴び、灰白色に光る翼と青く広がる空と白い雲が見える右を見ると灰白色の機体に赤き丸をつけた戦友が飛ぶ徐々に気温が下がるのを肌で感じた自然に自分の目が鋭くなるああ、また人を殺すのか祖国を守るため彼女を守るため割り切っていたがやはりこの時だけは嫌になった俺はこれから人を殺すのだ 5: 以下、名無しが深夜にお送...