1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/10(水) 01:04:07 ID:/0N5wbpg
―放課後の教室―

男1「あー暇だなー 部活までまだ時間あるしなー 何かおもしれーことねーかなー」

ガラガラッ

男1「誰だ…!?」

男2「うおー広ーい 誰もいねー さいこー ぐひひひひ」

男2「ぐははーぐははーちょうちょさんちょうちょさんうほほほほ」

男2「うへへへへちょーちょさんちょーちょさんまてまてー」

男2「ばきゅーんばきゅーんどががががががががが」

男2「ばばばばばみさいるみさいる~どがががが~」

男2「え~こちら○○団○○団~たった今△△軍を全滅させました~」

男2「ぎゃーははははははははたまんねーwwww!!」

男1(な…何だ?…つーか俺に気付いてないのかな?) 


転載元:

posted with

売り上げランキング: 583,462
2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/10(水) 01:04:42 ID:/0N5wbpg
男2「おい そこのおまえ!!」

男1「え?」

男2「ちょっとメロンパン買ってこい なんなら俺が買ってきてもいいんだぞwww?ぎゃははははwww」

男1「…」

男1「…な、何だコイツ!!」 

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/10(水) 23:01:49 ID:/0N5wbpg
男1「え、ちょ…マジ何こいつ?」

男2「なんだよ買ってこねーのかよーこのタコやろーwww」

男1「いやなんでオレがお前のエサ用意しなきゃいけないんだよ」

男2「買ってきてくれたら300円やるんだけどな~ふひょひょひょひょw」

男1「本当か?なら買ってきてやっても…」

男2「嘘に決まってんだろヴァ~カwハハハ~馬鹿間抜け~www おめーマジ受けるわーwうひょひょひょwww」

男1(ウッゼェェェェェェェェェェ!!) 

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/10(水) 23:21:06 ID:/0N5wbpg
男2「バ~カバ~カおならプ~www」

男1「お前ホントに中学生なの?来るところ間違ってない?」

男2「間違ってね~w今年入学した新中1だからw何言っちゃってんのプププw頭おかし~の~?」

男1「あーこんなめんどくせー奴と3年間過ごすのかよ…クラス違うってのがせめてもの救いか…」

男2「ぶーーーん」

男1「部活まであと15分か…宿題でもしとくかな」 

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/10(水) 23:27:26 ID:/0N5wbpg
男2「ばびゅ~んばびゅ~ん♪」

男1「…」

男2「しゅごぉ~~~~~ぴゅ~~~~ん」

男1「…」

男2「え~まもなく発射しま~す 閉まるドアにごちゅ~いくださ~い ぴんぽ~ん♪」

男1「…」

男2「でどんでど~ん でどんでど~ん」

男1「…」

男2「ぷぉーーーーーーーーん」

男1「…」

男2「ぐへへへへへへへ」

男1「…」

男2「ぴかちゅー!!10万ボルトだー!!」

男2「ぴかーーーーーちゅーーーーーー!!!」

男1「うるせぇぇぇぇぇぇ!!」 

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/10(水) 23:43:15 ID:/0N5wbpg
男1「あーもうマジわけわかんねー何なんだよコイツ!!」

男2「ごりらごりら~」

男1(おっともう5分前か…。早く行かないと 馬鹿に付き合ってる暇はない)

男1「じゃあなこの変人!! せーぜー1人で叫んでろ!!」

男2「…」

タッタッタッ

男2「…」

男2「…」

男2「ぐへへwwwうひひひひひひひひひwwwwwww」 

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/10(水) 23:52:32 ID:/0N5wbpg
夜 男1の家

男1「あー今日も疲れたわー 早く寝よ…」

男1「一人っ子だから部屋も一人で使えるし楽だーw」

男1「ふわ~あ」

男1「…」

男1「なんだったんだろアイツ…」 

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/11(木) 00:01:18 ID:ivCAgB9I
翌日 学校の職員室

先生「どうだ?学校面白いか?」

男1「まあまあね 変なやつもいたけどw」

先生「ふ~ん ま 学校に馴染めてるなら安心かな」 

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/11(木) 00:07:55 ID:ivCAgB9I
男1「それでさ~そいつがさ?」

先生「うん」

男1「なんか訳の分かんない奴なんだよ~」

先生「どんな奴?」

男1「放課後俺の教室やってきて色々叫んだりパン買ってこいとかいうんだよ~うざかったわ」

先生「…」

男1「…」

先生「…」

男1「…」

先生「アイツ…またでたのか…」

男1「…」

男1「…え?」

―糸冬― 
タグ :