1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:00:12.94 ID:UvQziGWi0

2月13日

久(明日はバレンタインだから、チョコ買わなきゃ…)

久(会社の先輩とか、営業先の人とかね。後、買わなきゃうるさい子が一人ね)


デパ地下

久「えーと、チョコっと…」キョロキョロ

優希「そこのキレイなお姉さん!チョコをお探しだじぇ?」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:04:47.73 ID:UvQziGWi0

久「えぇ、義理チョコいくつかと、本命チョコ一つね」

優希「義理チョコなら、これなんかオススメで…。ってあれ?」

久「なるべく高そうに見えて、実は安いチョコとかね、ふふふ。あら?ネームプレートが片岡?」


久「優希じゃない!」

優希「あーーーーー、部長だ!?」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:11:49.06 ID:UvQziGWi0

久「やだー、久しぶりじゃない!」キャッキャッ

優希「部長、元気してたか!?」キャッキャッ





久「へぇー、ここでアルバイトしてるのね」

優希「そうだじぇ。部長は、今は何してるんだじぇ?」

久「私は、保険の営業よ。まぁ、最近始めたの」

優希「スーツが似合ってるじぇ!」グッ


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:17:45.42 ID:UvQziGWi0

久「じゃあ、とりあえず優希のオススメのチョコ貰っておくか」

優希「毎度あり~、チョコタコスは残念ながらないんだじぇ」

久「それはいらない」


久「ふぅ…」ドッサリ

優希「いっぱい買ったなー」

久「えぇ、営業だからね。配り歩くわ。優希は、義理チョコとかあげないの?」

優希「ん~、明日は友達と会う予定もないし。今年は本命チョコ一つだじぇ」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/15(金) 00:22:27.60 ID:UvQziGWi0

優希「部長部長、一番大切なチョコ忘れてるじぇ」チラッ

店で一番高いチョコを見せる優希

久「えっ、あ…、あぁ、うん。そうね」

久(たかッッ!?まぁ…、たまにはいいか)

久「じゃあ、これ下さい。優希、なかなか商売上手じゃないの」

優希「和ちゃんも、これ買って行ったじぇ。毎度あり~」

優希「メッセージカードとか書くか?」