同じSSをまとめているブログ

SSなび

エレファント速報

2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/01/08(月) 01:11:57.37 :UNXROZV/O

メイドオルタ「召喚に応じて参上した、お前がわたしのご主人様か?」

ぐだ「……」

メイドオルタ「ん?」

マシュ「せ、先輩!メイドオルタさんですよ、召喚成功おめでとうございます!メイドオルタさん、これからよろしくお願いしますね」

メイドオルタ「よろしくお願いしよう、おいご主人様。あまり嬉しくなさそうだが、私が来たからには……」

メイドオルタ「理想の生活……を……」

メイドオルタ(なっ何!?行ってしまった)


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/01/08(月) 01:15:29.22 :UNXROZV/O

マシュ「せ、先輩!失礼ですよまってください先輩ー!あっメイドオルタさんこれからもよろしくお願いしますね!?ほんとにすみません……」

マシュ「あとでお部屋に案内しますのでーー!」

メイドオルタ「あ、ぁぁ」

メイドオルタ「2人とも行ってしまった」

メイドオルタ「……」

メイドオルタ「ふ、お世話のしがいがあると言うものだ……!」ゴクリ


♦︎場違い感、ハンパないーーーー!?


4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/01/08(月) 01:26:11.36 :UNXROZV/O

マシュ「ここがメイドオルタさんのお部屋ですね」

メイドオルタ「アルトリアでいい。ずいぶんと殺風景だな、好きにしていいのか」

マシュ「あ、はい。構いませんよ。マスターからも特に指示はないので、良かったら施設内を案内しましょうか」

メイドオルタ「よろしく頼もう。ご主人様が案内してくれるものと思っていたが」

マシュ「すみません、後で言っておきます……」

メイドオルタ「気にするな。しかし私はメイド。まず手始めに……」

メイドオルタ「この安そうな花瓶から破壊させてもらおう」ばりーん

マシュ「なにやってるんですかーー!?」

メイドオルタ「なっ何?新人メイドはまず花瓶か壺をたたき割るのが通過儀礼ではないのか?」

マシュ「ではないです!」

♦︎その知識、化石につき----!?