同じSSをまとめているブログ

森きのこ!

1:◆Xk..svTef9j1:2017/12/12(火) 21:59:12.57 ID:roXtyUv90

タイトル通り、咲-Saki-旧白糸台SSです 
少し頭のおかしい宇野沢さんがるねさんを手籠めにしようとするお話になります。


2:◆Xk..svTef9j1:2017/12/12(火) 22:00:33.58 ID:roXtyUv90


私、宇野沢栞には好きな人がいます。 
 
彼女と出会ったのは一年生の頃、麻雀部に入部したとき。 
ちょうど一年前のことです。 
けれど部活中に少し話す機会があるくらいで、一年かけてもあまり仲良くはなれませんでした。 

学年が違うことや、お互い弱いなりに真剣に麻雀に取り組んでいたこともあって、なかなかお近づきにはなれずにいたのです。 

運が巡ってきたのは、私が二年生になったばかりの春のこと。 
彼女が三年になり、新入生が入ってきて数日が過ぎたころ。 
 
少し変わった一年生、宮永さんに誘われて入ったチームで、一気に距離を縮めることに成功したのです。 

それからなんやかんやとありまして、新チーム結成から一週間が過ぎる頃には、憧れの彼女、渡辺琉音先輩のことを―― 

栞「るねさん」 

と、下の名前で呼べる程度には、親しくなれていたのでした。 
るねさんも私のことを、まるで妻か何かのように『しおりィ』と呼びます。  
二人で買い物に出かけたり、パンケーキを作ったり、一緒に宮永さんを餌付けしたり、これはもう充分に仲の良い先輩後輩の関係といえるでしょう。 
 
ここまで仲良くなれたということは、つまりはキスくらいしても全然かまわない関係、ということです。 
キスしてもOKだよ、しおりィということです。 
るねさん、私のことを誘っているのだと思います。