幼馴染「キモすぎ」 オタク「.......」カタカタ


1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 18:49:27.42 ID:U3LTO8KG0

幼馴染「あのさー、可愛い幼馴染が学校に誘いに来てんのになんでパソコンやってんの?意味わかんないんだけど」

オタク「...うるさい、出てけ」カタカタ

幼馴染「は?ムカつく、あんたが学校来ないからわざわざ来てやってんのに」

オタク「頼んで...ないし.....」

幼馴染「...はー、わかりましたよーだ。死ね!」ゲシッ

幼馴染「...また来るから」ガチャ

幼馴染は部屋から出ると、そそくさと家から出ていった

オタク「...チッ」

オタク「.....わかってんだよ...クソ...何で俺、こんな惨めな生活...」

元スレ
幼馴染「キモすぎ」 オタク「.......」カタカタ



2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/11(金) 19:00:34.95 ID:U3LTO8KG0

オタク[.....ちくしょう...」

頭を抱え、苦しそうに呻くオタク

暫くすると静寂が部屋を包んだ

コンコン

部屋のドアがノックされる、それを聞き、オタクは顔を上げる

オタク「....どーぞ」

母「.......」ガチャ

母「ねぇ、幼馴染ちゃん...怒ってたけど、アンタ何かしたの?」

オタク「入ってきてそうそう何だよ...どうでもいいだろ、母さんには関係ないだろ」

母「あんないい子なのに...」

オタク「うるせぇ!出てけよ!!」

母「...ッ.....わ、わかったわよ...」

母「......アンタ、学校...考えなさいよ」

母「じゃ..」ガチャッ

オタク「...........」


オタク「なんなんだよ」

オタク「...シコッて寝るか」カタカタ


____________

翌日


オタク「...ん...なんだ...重...」

幼馴染「おっはー、お目覚め?」

オタク「...重いんだけど、どいてくれねぇ?」

幼馴染「いいよ、学校行くならね?」

オタク「ざっけんな...」

幼馴染「じゃあどいたげる、でも、オタクが学校行かないなら私も行かないから」

オタク「はぁ!?」


続きを読む