杏子「さやかとの再会」


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/11(日) 13:04:29.38:wvYC6ltlO

杏子「聞き分けがねぇにもほどがあるぜ!」

杏子「さやかぁっ!」

杏子「あぐっ!」ガィン

まどか「杏子ちゃん!?」

杏子「大丈夫...これぐらいへでもねぇ...」

まどか「さやかちゃん...もうやめて!」

まどか「私たちに気付いて!」

杏子「いつぞやのお返しかい?」

杏子「そういや、あたし達最初は殺し合う仲だったっけねぇ...」

杏子「怒ってんだろ?」

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/11(日) 13:06:31.40:wvYC6ltlO

杏子「何もかも許せないんだろ?」

杏子「解るよ、好きなだけ暴れなよ」

杏子「付き合ってやるからさ」

杏子(それで気が済んだら目ぇ覚ましなよ...?)

まどか「きゃぁっ...」ギリギリギリ

杏子「...っ!」

まどか「さや...かちゃ...」

杏子「さやかぁぁぁっ!」

杏子「あんた、信じてるって言ってたじゃないか」

杏子「この力で人を幸せに出来るって!!」

杏子「!?」ドス

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/11(日) 13:08:10.21:wvYC6ltlO

杏子「...かは...っ」ズルッ

杏子(...頼むよ神様)

杏子(こんな人生だったんだ)

杏子(一度くらい)

杏子(幸せな夢見させてよ...)

ほむら「杏子!」

杏子「...よぉ...」

杏子「悪い、その子頼む...」

杏子「あたしのバカに付き合わせちまった」

ほむら「あなた...」

杏子「足手纏いとは戦わない主義だろ?」

杏子「ただ一つ守りたいモノを最後まで守り通せばいい」

杏子「...それが正解さ」

4:
続きを読む