SSまとめ倉庫

SSのまとめのアンテナ

小町「雪乃さん!結衣さん!実はお兄ちゃんって抱き枕がないと寝れないんですよ!」

1: ◆3OJihx450c:2014/08/21(木) 10:28:38.98 ID:ER2jOfmz0


雪乃・結衣「!?」

八幡「おい、いきなり部室に来たと思ったらいきなり何言ってくれてんだこの愚妹」

小町「だって本当のことでしょ?」

結衣「ヒッキー…本当なの?」

八幡「ほら、引かれちまったじゃねえか、このことは小町以外には誰にも知られたくなかったのに…」

小町「まあまあお兄ちゃん、最近お二人との仲も縮まってきたし、ここいらでお兄ちゃんの秘密を知ってもらうのもありかなーって。」

八幡「嫌でもこれだけは無いって。普段クールキャラなのに抱き枕とか俺のイメージが崩壊しまくりじゃねーか。」

雪乃「黙りなさい抱き谷くん。あなたにクールさなど微塵も無いわ。

それにあなたに対する印象なんて最悪なのだから、今更こんなことが分かっても好感度は少ししか下がらないわ。

むしろ私たちにその秘密を共有できたことに感謝するべきね」

八幡「最悪からも少し下がるのかよ…あーやべぇ、中学のときにこのことがばれてあだ名がキモタニになったこと思い出しちまった」

結衣「やーでもそういうのもか、可愛いと思わないでもないかなーなんて、あはは」

2: ◆3OJihx450c:2014/08/21(木) 10:46:18.62 ID:ER2jOfmz0


八幡「おいやめろ由比ヶ浜、そういう中途半端なフォローが一番傷つくんだ」

結衣「でも抱き枕ってどんなの?まさか女の子の体が書いてあるやつじゃ…」

八幡「勝手に想像して勝手に引くなよ。違う、普通の無地のやつだ」

結衣「へー。あれ?でもヒッキー授業中抱き枕なしでも寝てたりしてるじゃん」

八幡「いや、別に抱くものはなんでもいいんだよ。小さいころから何かしら抱いて寝るのが癖だったらしくてな。

それで今も何か抱いてないと寝れなくなっちまったんだ。

授業中は筆箱を抱いてる。あれちっちゃくて固いから寝つきは悪くなるけどな」

雪乃・結衣「っ!」

結衣「や、やばい、マジでヒッキーが可愛く見えてきちゃった!あーもうそういうことなら普段からもっとしっかり見ておけば良かったよー!」

八幡「おい、落ち着け由比ヶ浜、俺の事可愛いとかありえないだろ。冷静になって考えてみろ」

雪乃「そうよ、落ち着きなさい、由比ヶ浜さん」

結衣「う、うん、ゆきのん…」

雪乃「私もよ」

八幡「おめーもかよ!」

8: ◆3OJihx450c:2014/08/21(木) 11:19:39.18 ID:ER2jOfmz0


小町「ちょっとー、漫才するのはいいですけど、小町のこと忘れないでもらえます?」

雪乃「ごめんなさい小町さん。そこの抱き谷君の授業中の姿を想像してしまって少しくるものがあったものだから…」

八幡「いや、そんなとこで俺にデレなくていいから。ていうかさっきから抱き谷君ってなんだよ」

小町「でもーお兄ちゃん、長年愛用してきた抱き枕がとうとうつぶれちゃったんだよね!」

八幡「そういやそうだったな」

小町「そこで小町はここでお兄ちゃんのポイントを稼ぐちゃーんすと思って、オーダーメイドの抱き枕を買ってあげたのです!」

八幡「金払ったの全部親父だけどな。おまえのおねだり一つで親父の今月の小遣い無くなるとか恐ろしすぎる。」

結衣「あははー、お義父さんも苦労してるんだね…」

八幡「でもオーダーメイドの奴買ってくれるのはいいけどよ、その道の職人が作るらしいから家に届くまでに十日かかるってきついわ。

まあその間は蒲団でも抱いて寝るとするか」

小町「だーめ。今どんだけ寒いと思ってんの?そんなことしたら風邪ひいちゃうよ。」

八幡「それもそうか。じゃあ自分の服でも箪笥からだし」

小町「だからお兄ちゃん、小町が抱き枕の代わりになってあげます!」

八幡・結衣・雪乃「は?」

八幡「ていうかおまえはいいのかよ。」

小町「良いに決まってるのです。ていうかむしろお兄ちゃんとなら毎晩でも一緒に寝てもいいよ!あ、今の小町的にポイント高い!」

結衣「で、でもー兄妹でそういうのはあんまり良くないんじゃないかなーなんて…」

小町「へ?むしろ兄妹ならたまに一緒にねるくらい普通にあると思いますけど。」

結衣「そ、そうかもしれないけどさー」

小町「とにかく、これから10日間よろしくね!お兄ちゃん!」

八幡「へいへい」

結衣「(いいなー小町ちゃん。あたしもヒッキーに抱きしめられながら寝られたら…えへ、えへへ)」ニヘラ

雪乃「(別に小町さんが羨ましいとかそんなことは無いのだけれど、もし比企谷君が私を抱きしめながら寝ることになったら、

あの男は嬉しさのあまり泣き出すのでしょうね。

比企谷君が私を抱いて喜ぶ…私を…比企谷君の匂い…)」フニャ

小町「(計画通り!)」ニヤ

続きを読む

関連のSS

74pt
陽乃「比企谷くん私を食べて」
57pt
【俺ガイル】小町「お嫁さん候補がいっぱい」
41pt
小町「お嫁さん候補がいっぱい」
57pt
八幡「奉仕部ティータイム」
73pt
八幡「一色いろははお砂糖とスパイスと素敵な何かとケミカルXでできている。」
45pt
結衣「ヒッキーのせいでおしりが痛い」
68pt
八幡「ネコミミモード」
218pt
陽乃「ほらほら比企谷くーん。めぐりも結構大きいよー」八幡「」
63pt
八幡「由比ヶ浜に誘われて」
32pt
【俺ガイル】八幡「腹話術する女子って可愛い」結衣「!?」
43pt
【俺ガイル】静「ちょうど10年か…」
76pt
俺ガイルSS『なぜか学校の階段には怪談話がつきまとう』
30pt
沙希「あいつとの距離」
43pt
沙希「あいつとの距離」【俺ガイル】
69pt
めぐり「比企谷君におしりをぶっ叩かれたい」
40pt
【俺ガイル】八幡「初詣」
169pt
いろは「ここが先輩のお家ですよ♪」
48pt
いろは「せんぱ~い!遅いです~!」【俺ガイル】
70pt
八幡「腹話術する女子って可愛い」結衣「!?」
134pt
【俺ガイル】いろは「せんぱ~い!遅いです~!」