アルミン「平和だな」



関連記事



1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/08/11(日) 05:05:29.86 ID:pbR67RriO

アルミンの一人称で語られるお話しを考えました(^_^)

21歳になったアルミンの今なお続く「気苦労」がテーマです。

ifなのでこんなのアルミンじゃない!と言われたらもう謝るしかないです





元スレ

アルミン「平和だな」



2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/08/11(日) 05:06:55.72 ID:pbR67RriO

この赤煉瓦作りのちょっと派手な建物が僕の職場なんだ。

ここは以前、内地と呼ばれていた一画に位置している。



そこで暮らしている品の良さそうで穏やかな物腰の人達も
僕がここに入ろうとすると決まって僕の方を見る。



悪い気はしないけど少し恥ずかしいかな。



ゆるい傾斜の階段の登り職場に入った。上着を脱いでハンガーに袖を通しておく。


オルオさんのスカーフの色から察するに今日は木曜日に違いない。



昨日か一昨日に買ってきた[労働で磨く男の品格]を今日までにもう半分も読み進めていた。





3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/08/11(日) 05:08:18.97 ID:pbR67RriO

「オルオさん、おはようございます」


オルオ「ん。」


決まって僕は勤務が始まる30分前に職場の机に腰を下ろす。オルオさんは1時間かそれ以上。



僕は自分でお茶を淹れてそれを飲みながら封筒いっぱいの書類に目を通す。



封筒の中身。
これが今日の仕事であり、明日の仕事であり、来月までにクリアすべき僕のノルマだ。





4:
続きを読む