ほむら「ほむらの世界」


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 21:20:53.16 ID:n7oHj8BZO

杏子「いけっ!マミ!」

マミ「ティロ・フィナーレ!」

杏子「よし...やった!」

マミ「ふぅ......今のが最後の魔獣のようね」

杏子「ああ、そうみたいだね」

マミ「さて、それじゃあ帰りましょうか」

杏子「その前にゲーセン寄ってかない?」

マミ「ふふ、昨日の続きね?今日こそは負けないわよ」

杏子「あたしだって負けるつもりはないよ」

杏子「ほら、ほむらも黙ってないでゲーセン行こうぜ?」

マミ「暁美さんも上達したものね」

杏子「......なぁ、マミ」

マミ「どうしたの?」

杏子「ほむらが...いない......」

マミ「え?」


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 21:26:29.05 ID:n7oHj8BZO

―――

さやか「ねえ、杏子」

杏子「ん?」

さやか「あたしが先にあの魔獣倒したらパフェおごってよ」

杏子「はぁ?何でそうなるんだよ?」

さやか「ほらほら!早くしないと倒しちゃうよー!」

杏子「あっ!おい!待てよさやかぁっ!」

マミ「ふふふ、相変わらずあの二人は元気ねぇ」

マミ「そのおかげで私たちの出番がなくなっちゃうわ」

マミ「ね?暁美さん?」

マミ「......暁美さん?」


4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 21:30:30.90 ID:n7oHj8BZO

―――

まどか「はぁ、疲れたね」

マミ「でも前よりもずっと戦い方が上達していたわよ」

まどか「えへへ、そうかな?」

マミ「ええ、これなら打倒ワルプルギスも夢じゃないわ」

まどか「うん、その為にも頑張らなきゃね」

まどか「ねっ?ほむらちゃん!」

まどか「私たち3人で......って、あれ?」

マミ「あら?暁美さんはどうしたの?」

まどか「ほむらちゃん...?」


続きを読む