同じSSをまとめているブログ

プロエス!

関連SS















2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/06/10(日) 12:04:03.26 :e5T+d7mQ0

池袋晶葉「う~~む・・・」

ロボ「・・・」ヌーーイーーンヌーーイーーン

晶葉「やはり上手くいかんな」

原田美世「やっほー晶葉ちゃん!それ新しいロボット?」

晶葉「ああ、美世か。その通り、新しく作ったものだ」

ロボ「・・・」ヌーーイーーンヌーーイーーン

晶葉「このあいだ体を動かす力学について学んでな、その知識を利用して作ってみたのだが・・・」

ロボ「・・・」ヌーーイーーンヌーーイーーン

美世「ずいぶんゆっくり動くんだね。太極拳の再現でもしてるの?」

晶葉「いや、そんなつもりはないんだがな」

美世「じゃあもっとギア上げていこうよ」

晶葉「残念ながらこの子のギアはこれで最大だ」

晶葉「新しく試してみた方法では思った以上にスピードが得られなくてな・・・」

美世「へぇ~、そうなんだ」


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/06/10(日) 12:07:26.82 :e5T+d7mQ0

美世「そう言えば前から気になってたんだけど」

美世「ロボットってどうやって動いてるの?」

晶葉「それは動力源の話かな?それとも駆動システムかな?」

美世「両方」

晶葉「ふむ、動力源に関しては電気であることが多い」

晶葉「この子のようにスタンドアローンで動くものは大容量バッテリーを搭載している」

晶葉「車で言えばガソリンタンクにあたる部分かな?」

美世「そうだね。車にもバッテリーは積んでるけど」

美世「あれはあくまで始動のセルを回したりライトを点灯させるためのサブだからね」

美世「あ、でもハイブリッドカーや電気自動車は例外だね」