1 : 以下、名... - 2011/08/24(水) 19:12:27.52 WeqXYzd40 1/26


杏子「ハイキング、ハイキングっ♪ ......おい、置いてくぞテメェら!」

さやか「ちょっと、あんた歩くの速いよ! ......夏休みなのにぜんぜん人がいませんねー、マミさん」

マミ「ほら、すごくいい天気! 鹿目さん達もくればよかったのに......。」

さやか「雲ひとつないですねー! しっかし、あいつらは二人でなにやってるんだか......」

杏子「おい! マミもさやかも歩くの遅えよ! 腹減ってるんだから速くしろよな!」

マミ「はいはい、しっかり五人分作ってあるから。たとえ貴女が二人分食べても大丈夫よ」

杏子「この間のサンドウィッチなら十人分でもイケるぜっ!」

さやか「マミさんの手作りは美味しいよなー。まったく、あたしもあのくらい作れれば......」

マミ「あらあら、おだてても何も出ないわよ?」

元スレ
まど神「あなたが落としたのは病みさん? それともデミさん?」

5 : 以下、名... - 2011/08/24(水) 19:16:59.11 WeqXYzd40 2/26


マミ「はぁ、はぁ......中々長いわね......」

杏子「あん? だんだんペース落ちてんぞ! 正午までにはメシ食えるとこまで行くんだからな!」

さやか「あんた......化けもんね。もう朝から歩きっぱなしなのに......」

杏子「仕方ねーなー......。おぶってやるよ、ほら!」

さやか「サンキュー! いやっほー! ......って、あれ?」

杏子「お前じゃねえよ! ほら、さっさと乗れよ、マミ」

マミ「ええ!? でも......いいの? 私、自慢じゃないけれど多分、あなた達より重いわよ?」

杏子「へん、余裕だっつーの! いいからさっさと乗れってデブ」

マミ「ごめんなさいね......。つらくなったらすぐ降ろしていいから......」

さやか「あーたーしーはー?」