1: 名無しで叶える物語(有限の箱庭) 2018/06/05(火) 20:31:32.99 ID:JRbD1ggB.net

※二期11話のパロディです
キャラ崩壊もあります、ご了承下さい

閉校祭2日目、2年A組教室

むつ「千歌ー、梨子ー、そろそろ交代の時間だよね? 少し校内見てきなよー!」

千歌「梨子ちゃん、一緒に行こっか!」

梨子「あぁ......ごめんなさい。私はちょっと用事が――」

千歌「嫌だ」

梨子「えっ!? 千歌ちゃん?」

千歌「わたし、梨子ちゃんと一緒に回りたいのっ!」ダキッ

梨子「ちょっと千歌ちゃんっ!? 離してくれない?」

千歌「やーだぁ! 離したら梨子ちゃんどっか行っちゃうもんっ!」ムウッ



2: 名無しで叶える物語(有限の箱庭) 2018/06/05(火) 20:32:50.22 ID:JRbD1ggB.net

梨子「ええー......あのね、昨日から約束してたことがあるの」

千歌「誰と? なんの?」クワッ

梨子「......言った方がいいのかな?」

よしみ「言わないと納得してくれないと思うよー」

むつ「知ってるでしょ? こういう時の千歌って頑固なの」

梨子「......そうよね」

梨子(頑固っていうか、単にダダこねてるだけっていうか)


4: 名無しで叶える物語(有限の箱庭) 2018/06/05(火) 20:34:08.68 ID:JRbD1ggB.net

梨子「えっとね、出し物のお手伝いをする予定なの。よっちゃんの」

千歌「よっちゃんのっ!? ′′よっちゃん′′って善子ちゃんのことだよね?」

梨子「う、うん」

千歌「ずるーい!」ブウー

梨子「な、何がずるいの!?」

千歌「′′よっちゃん′′なんてあだ名で呼ぶなんてぇ! わたしは未だに′′千歌ちゃん′′呼びなのに」ウウッ

梨子「ええー、そこ気にしてたのー!?」

よしみ「何これー?」

いつき「倦怠期?」

むつ「痴情のもつれ?」

梨子「そこ、違うからね」