同じSSをまとめているブログ

プロエス!

エレファント速報

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/06/02(土) 00:21:44.50 :vaSQ05Iuo

琴葉「346プロの島村卯月ちゃんはわがままです!」

琴葉「なんにもないですって? あんなに可愛くて個性があって、これ以上なにを求めるって言うんですか!」

琴葉「なんにもないって言うのは、私みたいな人のことを言うんです!」

P「......」

琴葉「なんですかP。また自虐的で面倒臭いこと言い出したなって顔してます」

P「そんなこと言ってねーだろ。って言うか自覚あるならやめろ」

琴葉「自覚あるならって......やっぱり面倒臭いやつって思ってるんじゃないですか!」

P「だってなぁ。言っとくけど琴葉はかなり可愛いほうだぞ」

琴葉「そう言って頂けるのはありがたいです。でも、自分で言うのもなんですけど、アイドルなんだからある程度可愛いのは当たり前じゃないですか」

P(ある程度以上なんだよなぁ)

琴葉「可愛いなんて誰でも出来るもん!」

P「お前それ言いたいだけやろ」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/06/02(土) 00:24:06.34 :vaSQ05Iuo

琴葉「アイドルとして大事なのは個性です。私の個性と言えば、チャームポイントがカチューシャってだけですよ」

琴葉「今どきチャームポイントがなんの変哲もない髪飾りって。そんなの無個性と同義です!」

P「春香の悪口はやめろ」

P「琴葉はほら、委員長キャラって特徴があるじゃないか」

琴葉「律子さんと紗代子と被ってます。しかも二人はPとしての面があったり、熱血だったり、眼鏡だったり。私よりよっぽど個性的です」

琴葉「それに、二人は相手のために心を鬼にして厳しく接することが出来ます。私は嫌われることの恐怖心からそれが出来ない。委員長キャラとしても、私は二人に劣っています」

P「委員長だからって厳しくある必要はないだろ。人によっては琴葉の接し方が合ってる人も居る」