1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/06/03(日) 15:44:29.74 ID:o+N/exmH.net

ダイヤ「ルビィ!また貴方という子は!」

ルビィ「ぅゅ...」ウルウル

ダイヤ「......もう!仕方ありませんわね、ルビィは」


皆がルビィを甘やかし。


花丸「ちょっとルビィちゃん」

ルビィ「...ぅゅ」ウルウル

花丸「......まぁ、ルビィちゃんだから許してあげるずら」


皆がルビィを可愛がり。


千歌「しょうがないなぁルビィちゃんは」

鞠莉「ルビィは今日もプリティね」

梨子「もう、ルビィちゃんったら」

果南「ルビィのお願いなら何でも聞いてあげるよ」

曜「はは、ルビィちゃんはヨーソローなぁ!」


皆がルビィをチヤホヤするのに......!


善子「ちょっとルビィ!」

ルビィ「ぅゅ?」ウルウル

善子「ぅゅ?じゃないわよ!」ペシッ

ルビィ「ピギィッ!」


津島善子...


なんで貴方だけはっ!



4: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/06/03(日) 15:45:24.92 ID:o+N/exmH.net

~~~


千歌「ちょっとルビィちゃん、そこのステップ間違ってるよ」

ルビィ「ぅゅ」ウルウル

千歌「べっ別に怒ってる訳じゃないからね!」

ルビィ「......」シュン

千歌「大丈夫だよ、気にしないで」アタフタ

ルビィ「......」


ルビィ「......」ニマァ


善子「......」テッテッテッ!

千歌「あっ!善子ちゃんは飲み込みが早いね!完璧だよ」

善子「そうかしら」

千歌「流石だね!」

ルビィ「.........」ギリッ