同じSSをまとめているブログ

ホライゾーン

森きのこ!

エレファント速報

SSマンション

元スレ
【シュタインズ・ゲート】紅莉栖「髪を切った」

2 : ◆aPZUlJLxaE - 2018/05/31 00:58:05.56 kQO1/isJ0 2/20

岡部「今日も暑くなりそうだな」

ラボの窓を開ける。スズメの鳴き声と共に朝の心地よい風が流れてくる。

ダル「なんか予報では最高温度30度超えるらしいお」

岡部「なに!? 昨日よりも高いではないか」

ダル「なあ、オカリン」

岡部「ん?」

ダル「いい加減ラボにエアコンつけね?」

岡部「むう、だがな、我がラボの財政は家賃を払うだけでカツカツ......」

ダル「でも、このままじゃPCに熱こもり過ぎてシャレにならないし、エロゲも捗らないお」

岡部「エロゲは家でやれ!」

3 : ◆aPZUlJLxaE - 2018/05/31 01:00:17.17 kQO1/isJ0 3/20

まゆり「まゆしぃもエアコンほしいなー。最近は暑くてコス作るのも大変だよー」

岡部「まゆりまで......」

ダル「はっ! それともオカリン」

岡部「なんだ?」

ダル「あっつあつのラボで、ラボメンガールズが汗だらだらなのを、視姦してハァハァしたいとか? あっ、ちょっと鼻血出てきた」

岡部「お前と一緒にするな!」

4 : ◆aPZUlJLxaE - 2018/05/31 01:02:06.19 kQO1/isJ0 4/20

ダルにティッシュ箱を投げつける。しかし汗だらだらのラボメンガールズか......紅莉栖の服は透けやすいから......と、そこまで考えて思考を止める。これではまるでダルのようではないか!? このままでは暑さにやられて、まいってしまうかもしれない。とにかく、エアコンのことを考えねば。

岡部「仕方あるまい......この鳳凰院凶真、我がラボのためにこの灰色の脳細胞を労働にあててやろうではないか」

まゆり「まゆしぃもバイト代からちょっと出すねー」

岡部「うむ、それは助かる。ダルもいくらか頼むぞ」

ダル「ちぇー、でも、ま、こればっかりは仕方ないかー」

しかしバイトといっても今まで短期バイトしかやったことがない。また新しく探さねば......そういえば開発室の方に求人情報誌があったな。