同じSSをまとめているブログ

ホライゾーン

エレファント速報

えすえす

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/05/06(日) 23:48:09.21 :CHNN1ZM20

ちか「だるまさんが~」

かなん「......」ソローリ

ちか「ころんだ!」

かなん「ふっ」ピタ

ちか「......うごいて、ない。もういっかい!だーるまーさんーが、ころんだっ」

かなん「よっ」ピタリ


ちか「──むぅ。かなんちゃん、ぜんぜんつかまらないからつまんない!」

かなん「まだまだだねぇ、ちかは」

ちか「だrmさ*?んだ!!」

かなん「え!ちょ、それはズルだってば」

ちか「ズルじゃないもーん」

かなん「ズルだよ」

ちか「ズルじゃない!」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/05/06(日) 23:49:02.41 :CHNN1ZM20

かなん「ちゃんといわなきゃだめなんだよ。もういっかい」

ちか「えー」

かなん「ルールはまもって!」

ちか「......はーい」

かなん「うん、それでよし」ニコ


ちか「じゃあいくよ、だるまさんが......」

かなん(まってて、ちかっ)

ちか「ころん──」


3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/05/06(日) 23:50:01.49 :CHNN1ZM20

────────
────
──


千歌「......んんっ、ふわぁあ」

千歌「あれ、寝ちゃってたのかな」


窓の外には夕焼けの空がただ広がっている。

ゆっくりと見せつけるように沈んでいく夕陽は、薄情だった。


今日、今まで何してたっけ。

寝ていただけのような気もするし、そうじゃないと言われればそうじゃないのかもしれない。


美渡「千歌―、夕飯の準備手伝ってくれる?」コンコン

千歌「......」