1: 名無しで叶える物語(有限の箱庭) 2018/05/06(日) 09:46:45.72 ID:ARD9qWEn.net

梨子ちゃんルーム

梨子「んんーっ、サビはこんな感じかな?」ノビー

梨子(千歌ちゃんは花丸ちゃんちで打ち上げかぁ......まったくいいご身分よね)プンスコ

キセキダヨー キセキダヨー

梨子「ん? 千歌ちゃんからメール?」

从c*•ヮ•§ そろそろ一段落した頃だよね? お疲れさま。梨子ちゃんも一緒に焼き芋食べよっ♪

梨子「えっ!? わたしの行動パターン読まれてるっ!?」

梨子(というか誰のせいでお疲れになってると思ってるのよ!)プンスコ

从c*;ヮ;§ 追記:いつも歌詞出すの遅くなってごめんなさい

梨子「千歌ちゃん......まあ大目に見るけどね」

梨子(ほんと甘々よね、わたしも)ハァ

梨子「それじゃ、ちょっと行きますか」



2: 名無しで叶える物語(有限の箱庭) 2018/05/06(日) 09:48:08.49 ID:ARD9qWEn.net

少し前、国木田ハウス

千歌「じゃあカンパーイ♪」

花丸「焼き芋パーティーずらぁ~♪」

千歌「って本物じゃなくて′′さつまりこ′′だよね? コレ」

花丸「季節じゃないからこっちにしたずら~♪」

千歌「かしこーい! あっ、今のは『菓子食い』と『賢い』を掛けたーー」

花丸「いや、説明しなくていいよ」

千歌「ううっ......まさか花丸ちゃんにまで突っ込まれる日が来ようとは」グスッ

花丸「お役目を果たしただけだよ、ここにいない梨子さんの代わりに」

千歌「お役目だったの!? 梨子ちゃんのツッコミって」

花丸「女房役のお役目ずら♡」