1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/01(火) 00:13:54.76 ID:eHHgj1y70

ミライ「突然、どうしたの?」

ブライト「いや軍を辞めて家族でレストランをやり始めたのが昨日のように思えてな」

ミライ「そうね。月日が経つのは早いわね」

ブライト「全くだなぁ...そういえばハサウェイとチェーミンはどうした?」

ミライ「2人は足りなくなった食材を買いにスーパーまで行ってますよ」

ブライト「そうか...」


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/01(火) 00:15:23.10 ID:eHHgj1y70

ハサウェイ「えーと...材料はこれで全部か」

チェーミン「ふふっ」

ハサウェイ「僕が何かおかしな事言ったかチェーミン?」

チェーミン「別に?ただ兄さんが元気になったのが嬉しくて...」

ハサウェイ「チェーミン...あっ!」

チェーミン「どうしたの?」

ハサウェイ「かぼちゃ買うの忘れてた!チェーミンは先に帰っててくれ!」

チェーミン「あっ...行っちゃった」



3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/01(火) 00:18:05.41 ID:eHHgj1y70

ハサウェイ「うっかりしてた...。次からは気をつけないと」

アムロ「ン...?ハサウェイじゃないか」

ハサウェイ「アムロさん!久しぶりです!いつこのコロニーに?」

アムロ「さっきだ。軍の用事で近くまで来たものだからブライトに顔を見せようと思ってな」

ハサウェイ「そうですか。きっと喜びますよ!」

アムロ「...もう大丈夫そうだな」

ハサウェイ「アムロさん...仕方なかったんです。戦争だったんですから」

アムロ「ハサウェイ...」

ハサウェイ「僕も一時期はまともに会話も出来ないくらいに精神的に悩まされましたけど...もう大丈夫です」

アムロ「そうか。なら良かった」