同じSSをまとめているブログ

エレファント速報

森きのこ!

1 : 以下、V... - 2018/03/19 20:30:54.17 i8SJSUQSD 1/32

魔法使い「本当なんですか? それ」

勇者「ああ、お前が長年の魔術研究の蔵書を詳細にまとめてくれたおかげだ。俺はついに最強...だと思う呪文を習得できた!!」

戦士「どんな呪文なんだ、それ? 炎なのか、氷なのか?」

勇者「まだ実際に発動してないから詳しくは分からないが、俺が把握している分にはこれは爆発、つまりイオ系に近い呪文だ」

賢者「でも、そういう系統ならイオナズンやマダンテなど強力な呪文がたくさんあるけど?」

勇者「いや、そんなものとは比べものにならない威力がある...と思う。とにかく実際にやってみせよう。ルーラで砂漠に飛ぶぞ」

元スレ
勇者「最強の魔法を手に入れた」

3 : 以下、V... - 2018/03/19 20:36:08.00 i8SJSUQSD 3/32

~砂漠~

戦士「こんな所までわざわざ来なくたって、街の外でやれば良かったんじゃねえの?」

勇者「それだけ凄まじい威力があるんだよ...。砂漠の真ん中に行って発動するから、みんなはここで待っててくれ」

魔法使い「な、なんだかドキドキしますね...」

賢者「.........」

戦士「おーい、勇者のやつ、見えないくらい遠くまで行っちまったぞ!」

ピカッ

戦士「うわっ!? まぶしっ...」

魔法使い「きゃあっ!?」

賢者「!?」

4 : 以下、V... - 2018/03/19 20:39:17.88 i8SJSUQSD 4/32

ゴゴゴゴ......

猛烈な爆風が砂塵を巻き上げて何も見えなくなった。
砂嵐の中、戦士がなんとか目を凝らして爆心地の方を見る。

戦士「な、なんだ、ありゃあ...!?」

魔法使い「巨大な...雲...。キノコのような...」

賢者「熱で陽炎が立ちこめている...。確かにイオナズンともマダンテとも比較にならないほどのエネルギーだわ...」

勇者「ふぅ...。やっぱり予想を超えるパワーだったな」

戦士「おお! 大丈夫か!?」

勇者「この世界の魔術の鉄則、"術者は自分の唱えた攻撃魔術の効果は受けない"があるからな。俺は大丈夫だ。砂まみれになっちまったけどな...」