【モバマス】モバP「フェアリーフィーストは本当に仲が良いなぁ」


■関連SS

1 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 20:35:32.44 :DFQZes0A0

フェアリーフィーストの3人(智絵里・ありす・雪美)がPとイチャイチャしたりしなかったりするお話です。


2 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 20:36:12.38 :DFQZes0A0

智絵里(モバPさん、忙しそう......でも、ちょっとだけお話したいな...)

智絵里(でも忙しそうだから...だめかな...)ジーッ

モバP(誰かに見られている気がする......)

モバP(まぁいいか、それにしてもこのサングラス安いなぁ。ほたるもツイッターで宣伝してたし買おうかな)

智絵里(パソコンをじっと見てるから、やっぱり忙しいのかな...?)

雪美「智絵里......そわそわ............どうしたの.........?」

ありす「なにか困りごとですか、私で良ければ相談に乗りますよ」

智絵里「あっ、ありすちゃんに雪美ちゃん。ううん、なんでもないよ」

雪美「........................」ジーッ

智絵里「ほ、ほんとになんでもないよっ...なんでも...」

ありす「怪しいですね」


3 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 20:37:42.76 :DFQZes0A0

雪美「智絵里.........モバP.........じっと.........見てた......」

ありす「モバPさんになにか用事ですか?」

智絵里「ううん、違うよ」

雪美「ほんと...............?」

智絵里「ほんとだよ」

ありす「智絵里さんがそういうなら......」

雪美「智絵里......待ってて............」

智絵里「えっ?」

雪美「モバP......呼んでくる.........」

智絵里「ダメだよ、忙しそうだから」

雪美「大丈夫......忙しくない.........サボってる......」

ありす「決めつけはよくないですよ」

雪美「大丈夫......私.........、信じて.........」

智絵里(大丈夫かな...)

ありす(大丈夫でしょうか)


4 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 20:41:08.49 :DFQZes0A0

雪美「モバP.........」

モバP「ん?どうした?」

雪美「今.........暇......?」

モバP「暇だけど、暇じゃないよ」

雪美「..................?」

モバP「いやまぁやることはいっぱいあるけどやる気になれないっていうか鬼の居ぬ間に洗濯っていうか」

雪美「うちらと......おちゃ.........しばきまへん.........?」

モバP「急に京都感出してきたね」

雪美「ふふっ......」

モバP「まぁいいよ、急ぎの仕事もないし」

雪美「じゃぁ......こっち......来て......」

モバP「はいはい」


5 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:00:27.43 :DFQZes0A0

ありす「モバPさん、仕事はいいんですか?」

智絵里「あの、ごめんなさい...お仕事忙しいのに...」

モバP「えっ?いやそんな忙しくないから大丈夫だよ」

智絵里「でも真剣な顔で画面を見てたから...」

モバP「いや、ツ◯ッター見てただけだよ」

ありす「勤務時間中に何してるんですか」

モバP「ちょっと息抜きしてただけだよ」

智絵里(そうだったんだ...それなら話しかければよかったかな...)

モバP「3人で喋ってたのに俺みたいなおじさんが来てよかったの?」

雪美「うん.........」

ありす「別に構いませんよ」

モバP「3人は本当に仲良いなぁ」


6 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:01:04.90 :DFQZes0A0

智絵里「ありすちゃんも雪美ちゃんも...とても良い子だから...」

ありす「フェアリーフィーストというユニットで活動してますからね」

モバP「こんだけ仲良くしてくれると、ユニット組んだ甲斐があるよ」

雪美「モバP......ヒザ......乗せて.........」

モバP「えっ、あぁ、うん」

雪美「智絵里......もっと......、寄って......」

智絵里「う、うん」

雪美「これで......お話......、しやすい...ね......」

モバP(傍から見たらすごい絵面だなこれ......)


7 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:05:05.35 :DFQZes0A0

智絵里「あ、あのっ...」

モバP「ん?」

智絵里「いえ、なんでもないです」

ありす「智絵里さん、こういうときはちゃんと言ったほうがいいですよ」

智絵里「ううん、いいの。本当になんでもないから」

雪美「モバP.........智絵里が.........もっと...お話しよ......だって......」

智絵里「そ、そんなこと言ってないよっ...」

モバP「言ってないって」

雪美「言ってない.........でも......思ってる............」

ありす「決めつけはよくないですよ雪美さん」

モバP「そうだぞ。こんなおじさんと喋りたがるわけないだろ」

智絵里「そ、そんなことないですっ...!」

モバP「えっ?」


8 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:06:58.46 :DFQZes0A0

智絵里「もっとお話したいです...でもいつも忙しそうだから......」

モバP「そ、そんな気を使わなくてもいいよ」

智絵里「気を使ってるわけじゃないです」

智絵里「最近はあんまりお話してくれないから...見捨てられちゃったのかなって...」

モバP「見捨ててなんかないよ」

智絵里「本当に見捨ててないですか...?」

モバP「もちろん。ただ最近は忙しかっただけだから」

智絵里「よかったぁ...」

ありす「良かったですね智絵里さん」


9 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:10:13.10 :DFQZes0A0

雪美「モバP......お腹空いた......眠い.........」

モバP「いきなりだな。欲の塊かよ、どっちかにして」

雪美「じゃぁ.........お腹...空いた......」

モバP「とはいっても何も持ってないしな」

雪美「大丈夫......Pの......スーツ.........内ポケット......飴......たくさん......入れた......」

モバP「そうだったのか。確かに言われてみればスーツがいつもより重いような......」

ありす「なんで気づかなかったんですか」

モバP「疲れてるだけかなって」

智絵里(お仕事大変なのにもっとお話したいって言っちゃった...大丈夫かな...)


10 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:12:15.91 :DFQZes0A0

雪美「モバP......飴......食べさせて............」

モバP「しょうがないなぁ...うわっ、結構はいってるなこれ」

雪美「ふふっ......他の人......あげてもいいよ......食べても...良い......」

モバP「あぁ、ありがとう」

雪美「早く......食べさせて.........あー......ん」

モバP「はいはい」ヒョイッ

雪美「うん.........美味しい............」

智絵里(今の雪美ちゃん、杏ちゃんみたい......)

ありす「モバPさん、ちょっと雪美さんを甘やかしすぎじゃないですか?」

モバP「えっ、そうかな?」

ありす「そうです」

智絵里「そんなことないと思うな...」


11 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:16:17.41 :DFQZes0A0

ありす「そ、そうですか?ですがこのまま甘やかされて雪美さんが自堕落になってしまっては......」

モバP「そんな大げさな......」

智絵里「雪美ちゃんは...こんなことでだめになったりしないから」

雪美「うん.........だから...いっぱい......甘やかして...いいよ.........」

モバP「自分で言うのかよ」

ありす「私だってそれぐらいでだめになったりしません」

モバP「そうか」

雪美「信用できない......モバP.........試しに...甘やかして...みて......」

モバP「えぇ...」

智絵里「私からも、お願いします」

モバP「いやでもありすは嫌そうだし」

ありす「そこまで言うのなら、別に構いませんよ」

モバP(いいのか......)


12 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:19:05.45 :DFQZes0A0

雪美「じゃぁ......まず.........頭......撫でて.........」

ありす「良いですよ、別にそれぐらいなんともないです」

モバP「お、おう......じゃぁ......」ナデナデ

ありす「ふあ......」

智絵里(ありすちゃん、気持ちよさそうだな...)

雪美「次......私も......撫でて.........」

モバP「はいはい」ナデナデ

雪美「うん...............これ............良い...............落ち着く...............」

智絵里(私も...撫でてもらえるかな...)

モバP「あっ、やべそろそろ仕事に戻らないと」

雪美「ダメ.........まだ......智絵里...撫でてない......平等じゃ...ない......」

智絵里「えっと......お願いしますっ」

モバP「お、おう」ナデナデ

智絵里「えへへ...なんだか気持ちがぽかぽかしますっ」

ちひろ「モバPさん、随分お楽しみですね」


13 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:19:58.21 :DFQZes0A0

モバP「げっ、その声は!?」

ちひろ「3人もアイドルを侍らせて、良い御身分ですね」

モバP「いやぁちひろさんこれは......その、3人がどうしてもっていうから」

ちひろ「そうなんですか?」

雪美「うん......でも...モバP......その前から......遊んでた......」

ありす「ツ◯ッターを見てると言っていましたね」

モバP「ち、智絵里さん」

智絵里「私も...息抜きって聴いちゃいました...えへへ」

ちひろ「モバPさん、今日も徹夜コースですねっ♪」

モバP「フェアリーフィーストは本当に仲が良いなぁ!」

このあとめちゃくちゃ残業しましたとさ。

めでたしめでたし。


14 :◆yz988L0kIg :2018/04/15(日) 21:24:24.52 :DFQZes0A0

以上です。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

今回の総選挙で佐城雪美ちゃんに声が付けばフェアリーフィーストのイベントがあるかもしれませんね。
もしよろしければ佐城雪美ちゃんに一票よろしくお願いいたします。

前作です。
【モバマスSS】雪美「何......してる......?」


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
タグ :
続きを読む