ダイヤ「催眠術、ですか?」善子「できるようになったの!」


1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/04/15(日) 22:00:25.60 ID:Dkf51V4c.net

ダイヤ「はぁ、それはよかったですわね」ペラッ

善子「なによその興味なさそうな反応!」

ダイヤ「興味がなさそうなのではなくて本当に興味がないんですのよ」ペラッ

ダイヤ「催眠術なんて非現実的なもの――」ペラッ

善子「......ぼっしゅー」バッ

ダイヤ「あっ、ちょっと何するんですの!?」

善子「ヨハネの話を聞かないで本ばっかり読んでるからよ」フンッ

ダイヤ「返しなさい!」

善子「ちゃんと話聞かないと返さない!」



2: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/04/15(日) 22:05:26.80 ID:Dkf51V4c.net

ダイヤ「......仕方ないですわね、話くらいは聞いて差し上げますわ」

善子「最初から素直に聞いてればいいのよ」

ダイヤ「それで? 催眠術ができるとかできないとか」

善子「そう! すごいでしょ?」

ダイヤ「......そんなことをしている暇があったら勉強をした方が有意義ですわよ?」

善子「ヨハネって地頭がいいからちょっとやればそれなりにできちゃうのよ」ドヤァ

ダイヤ「......あなたが地頭がいいなんて癪に障りますわね」

善子「どういう意味よ!」


4: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/04/15(日) 22:09:02.84 ID:Dkf51V4c.net

ダイヤ「それで、わたくしはその催眠術ができるという妄言を聞いてどうすればいいんですの?」

善子「あ、そうよ! ダイヤ......」ジリジリ

ダイヤ「な、なんですの?」ズリズリ

善子「催眠術、かけてもいい?」

ダイヤ「嫌に決まっているでしょう!?」

善子「でも信じてないんでしょ?」

ダイヤ「信じていないから時間の無駄だと言っているんです!」


5: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2018/04/15(日) 22:12:48.58 ID:Dkf51V4c.net

善子「あ、もしかして」クスクス

ダイヤ「なんですの? その人を小馬鹿にしたような笑いは......」

善子「信じてないとか言って本当は催眠術にかかっちゃうのが怖いんでしょ?」プークスクス

ダイヤ「そんなわけないでしょう!?」

ダイヤ「わかりましたわ、そこまで言うのならわたくしに試してご覧なさい」

ダイヤ「催眠術などないと証明して差し上げますわ!」

善子(ダイヤちょっろ)クスクス


続きを読む