1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/02/22(水) 23:55:23.771 :Oxp6MjPZ0.net

ハルヒ「あんた、昨日部室でみくるちゃんと2人っきりで居たらしいじゃない」

キョン「そりゃ2人だけの時もあるだろ。何のやましいこともない」

ハルヒ「しかもわざわざ有希を部屋から追い出したっていうじゃない!」

キョン「追い出したのは俺じゃない、朝比奈さんだ」

ハルヒ「どっちでもいいわ。それで、2人で何してたのよ?」

キョン「何って、他愛もない話をしてだけだ」

ハルヒ「ふーん、話ねぇ。2人きりじゃないと出来ない話っていったい何かしら」

キョン「それは..(まさか時空移動の話と言うわけにもいくまい)」

ハルヒ「答えられないような話をしてたのね」

キョン「ちょっと待て、なんでわざわざお前に報告しなきゃいけないんだ」

ハルヒ「当然でしょ!団員のことは全部把握してるのが団長の役目よ」


9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/02/22(水) 23:58:22.888 :Oxp6MjPZ0.net

キョン「だからって、話した内容までいちいち言う必要はないと思うが」

ハルヒ「私があると言ったらあるの!」

キョン「相変わらずめちゃくちゃだ」

ガチャ

みくる「こんにちはぁ」

キョン「(あぁなんてタイミングで)」

ハルヒ「みくるちゃん、いいところに来たわ!」

みくる「..へっ!?」


10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2017/02/23(木) 00:04:00.713 :4mE9mFyz0.net

ハルヒ「みくるちゃんと、昨日キョンと2人きりで何かしてたそうね。なにしてたの?」

みくる「へっ..いや..そのぉ..」

キョン「別にたいしたことはしていないぞ。朝比奈さんも覚えてませんよね?」

みくる「えっ..あ、はい..」

ハルヒ「ふーん、覚えてないの」

キョン「おまえだって、誰と何を話したかなんていちいち覚えてないだろう」

ハルヒ「私は覚えてるわ。つまらない話ほどね!」

キョン「(嫌な奴だ)」