同じSSをまとめているブログ

ホライゾーン

エレファント速報

森きのこ!

あやめ速報-SSまとめ-

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/10(土) 22:38:05.45 ID:GVrqvXri0

菜々「あなたがナナのプロデューサーさんですか.....?」

花京院「ええ、そうです。僕の名前は花京院典明です。」

菜々(わたしよりも年下ですよね.....?)

花京院「僕はまだ17歳ですが、あなたをプロデュースすることにかけては全力をかけるつもりですので、ご心配なく。」

菜々「えっ!?17歳!?菜々よりも10歳わか.....」

花京院「どうかしましたか?」

菜々「いいえ、なんでもありませーんっ!」

菜々「あ、ナナも17歳ですから敬語なんて使わなくてもいいんですよ~。」

花京院「僕と同い年だったんですか!雰囲気がとても落ち着いていらっしゃるので、てっきり20歳を越えているものだと.....」

菜々(ギクッ!)

菜々「そ、そんなわけないじゃないですか~!ナナはれっきとした、ピチピチの17歳ですよ~!」

菜々(かなり勘の鋭い子ですね.....危ない危ない.....)

花京院「何はともあれ、これからよろしくお願いしますね。」

菜々「あ、こちらこそよろしくお願いします~!」

スポンサーリンク



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/10(土) 22:42:29.48 ID:GVrqvXri0

ーー翌日ーー

花京院「今日はレッスンです。レッスン場にトレーナーさんがいるので、トレーナーさんの指示を受けてください。」

菜々「はい、分かりました!」

ーーレッスン場ーー

トレーナー「君が菜々さんだな?早速レッスンを始めたいところだが.....まずは走りこみからだッ!」

菜々「えっ.....!」

菜々(走りこみなんて、大丈夫でしょうか.....?腰も心配ですし.....)

トレーナー「どうかしたか?何か問題でも?」

菜々「い、いえ、そういうわけじゃないんですけど.....」

菜々「ナナには走りこみは少しキツいかな~って.....」

トレーナー「甘えたこといわずにさっさと行ってこい!このド低脳がーーッ!」

菜々(こ、怖いトレーナーさんですね.....)

ドアガチャ

花京院「失礼します。菜々さんのプロデューサーの花京院です。」

花京院「菜々さんのレッスンの内容をお伺いしてもよろしいでしょうか?」

トレーナー「走りこみなのだが、菜々が嫌みたいでな.....」