同じSSをまとめているブログ

アイマスSSまとめサイト 456P

1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/14(水) 00:06:29.22 ID:D5kojuUv0

-- --------------

「ふぅ...よしっ」

...

ガチャッ

「お疲れさまー」

「...お疲れさまー?」


パタン


電気ついてるけど...
買い出しかな、鍵もかけないで不用心なんだから。

...

っと、まいったな、このパターンは想定してなかった。
1人で待ってるのって心の準備が

「おーのり子か!お疲れ様!」

「うわぁ!」
「プロデューサー!も、もう!いるならいるって...
急に出てこないでよ!」

「ん?悪い悪い、ちょっと集中しててな。
今日も一日お疲れさま。
そうだ、ちょうど良かった。」

「ちょっとそこ、座っててな。」

-- --------------


2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/14(水) 00:08:56.44 ID:D5kojuUv0

-- --------------

...

「ほれ、来月のバースデーライブのポスター、
我ながらいい仕事したと思うんだけど、どうだ?」

「ほほぅ。どれどれ~って!すごい!
チェックで見せてはもらってたけど、ここまでとは」
「あははっ...こんなにかわいいと、なんかアタシじゃないみたいだね、なんて」

「そうか?
俺はいつも通り...いや、確かに衣装も合いまって...んー。
うん、やっぱりいつも通りのかわいいのり子だと思うぞ」

っ!

「そうやって照れるところもかわいいけど、自然に、楽しそうにしてるのり子が1番かな。
このポスターもそんな感じだろ?」

「い、いちばんっ?!」

「おう!この前のライブでアンケートとってな、ファンの得票数が1番多くてな。
そうだ、今後の方針にも関わるからのり子もアンケート見てくか?」

「あ、あー、ソダネ、ファンのみんなの声は大事だもんね、あはは...」

「のり子?」

「あ、あははっ。なんでもないない。
よしっ!気合い入れてアンケートチェックするぞー!」

「もう遅いから気合いはほどほどになー。
んじゃ、ちょっと待っててな」

-- --------------